もじょか堂〜熊本の水俣から安心・安全、環境にもやさしい商品をお届けしています〜

food news ~新商品・定期便ニュース~

水俣の大自然で育った新鮮な野菜や果物たちを、もじょか堂スタッフが毎週セレクトしてお届けする「もじょかお野菜定期便」。
その週の新商品やお野菜のラインナップ、たまーに入るおすそわけ品などをご紹介します!

「旧ブログ記事」の最近のブログ記事

もじょか堂では、当社基準に合ったお野菜や果物、加工品などの生産者様を随時募集しております。

現在の募集地域は下記の通りです。

【 熊本県全域、鹿児島県出水市・阿久根市 】

あなたの「もじょか」野菜や果物、加工品をもじょか堂で応援させてください \(^o^)/

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせください。

電話:0966-83-5004

受付:日曜を除く、平日8:00~18:00まで

担当:澤井・武田 まで

森下さん夫妻

森下好さん

丸田さん夫妻」

地元新聞 くまにちの生活情報誌 あれんじに載せていただいました。

水俣には地元愛の熱い方がたくさんいらっしゃいます。

その中にご一緒させていただき、ただただ恐縮です。

写真 (7)

九州南部、梅雨明けしました!(水俣は鹿児島よりなので、南部でしょ)

さぁ これから暑い夏がやってくるぞ! 

しかし、この熱い男も要注意なんです! 入江農園の入江徹さん

ブラジルで見てきた大規模栽培に触発され、さらに農地拡大するのかと思いきや、彼は逆の方に進み始めたっ!!

unnamed (1)

 彼の目標は「少量多品種を高品質で栽培する農業を広めること」

世界の広さを見てきた入江さんは、日本で大規模に農業を進めても世界では到底勝てない。

そこで質を上げることで、日本の農業のあり方を身をもって問おうとしています。

unnamed (2)

今年は実験段階。

農薬を使わずに栽培するため、畑にはコンパニオンプランツを植えたり、あちこちに虫を誘引するバケツが置かれ、

虫取り網で100匹以上の蝶を捕まえる日々も続いた。

unnamed_2014071811293673c.jpg

そうしてできた野菜たち とっても愛情を感じる。

そんな熱き男の戦いを、もじょか堂は消費者に届けるお手伝いをさせていただいております。

久しぶりにブログ書きます。澤井です。

大事な会議中に、武田くんから着信があり、しかもLINEにも「何時に戻りますか?」とのメッセージが。

これは何かあったに違いない。私はすぐに掛け直しました。

すると

「ツバメのひなが落ちた-ハシゴを調達してください」

とのこと・・・





これは一大事です。



すぐに農園スタッフに連絡をとりハシゴを調達、現地へ急行だぜ。

unnamed.jpg

もう結構おっきいのです。

unnamed (1)

2階の軒先に見えるツバメの巣

unnamed (2)

右手にヒナを大事そうに抱えながら登る澤井

unnamed (3)

高所恐怖所なんて誰が言った、おれはツバメを守るんだ

unnamed (4)

下で見ていた人々(約100名)の拍手が止まない



そんな妄想を抱きながら、ツバメの恩返しに期待する澤井です。

お客様各位

 いつもご愛顧いただき誠に有難うございます。

 さて、7/8(火)現在で非常に勢力の大きい台風8号の接近により、
農作物の収穫および集荷に支障をきたす恐れがあるため、下記の
期間の出荷を停止することといたしましたのでお知らせ申し上げます。

出荷停止期間:7/10(木)~11(金)

 お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 なお、農産物以外(加工品・調味料関係)の出荷は店舗在庫分は
出荷可能ですが、到着日のご指定はできかねますので、合わせて
ご了承ください。

 到着日・出荷可能品目等のお問合せは、

もじょか堂むつかど本店
お電話:0966-83-5004

までお気軽にお問合わせください。

 引き続き宜しくお願い申し上げます。

large.jpg

おはようございます!タケダです。

こちら水俣は、完全に梅雨です。毎日雨か曇りばかり。

街中のコインランドリーにはいつも車が停まっています。

そんななか、もじょか堂は毎週熊本市内のレストランや個人の方に配達をしています。

昨日も配達だったんですが、こんな感じでした。

___20140704091058e1b.jpg

自転車の人もどこか諦めがついて楽しそうに見えてしまいます。

タイヤで雨をはねないようにゆっくり走って、昨日も配達を無事完了したのでした。

ちなみにこの配達はもう1年半以上、ほぼ毎週続けています。

もちろん毎週とっていただけるので続くわけですが。

だいたい1回の配達で270km~300kmを走破します。

継続は力なり。

そう、続けてきたから分かることがたくさんあるんですよねー。

その都度シェフから出される宿題(食材探しや改善要望など)をクリアするためにまた走り回り、

個人のお客様にもより新鮮なもの、おいしいもの、お弁当に入れると見栄えがよいもの、

そして何より旬のものだから身体にいいもの、それらをお届けするとすごく喜ばれること。

最初のうちは赤字でした。

いえ、

大赤字でした。

でも毎週続けています。

配達中に車が故障して動かなくなったこと、3回。

昨日のような大雨は数えきれず、強風、雷、雪(これはあんまりない)、なんでも起きます。

あ、起きてないのは事故くらいです。大丈夫です。

続けるといいことがあるんですよ。

なぜなら改善できるスピードも早まるからなんですよね。

最初のころは10種類くらいの食材しかなく、そのなかからご注文をいただいていました。

今は50~70種類以上の食材のなかから選んでいただけるようになりました。

それでも最近は「まだ少ない」と思っています。

まだまだです。

さて、冒頭に雨ばかりと書いたのですが、実は今日は晴れています!

あらたな食材さがしにレッツゴー三匹!

おはようございます。もじょか堂の武田です。

もう6月です!
早いですねー。
野菜たちに囲まれながら、あっという間もなく過ぎていく、そんな日々です。

きっと6月は...

熊本市内のレストランへ配達をし、

ワールドカップという球蹴りに睡眠時間の大半を奪われ、

お店では毎日フェスティバルのような営業をし、

サッカー世界大会に集中力の8割を奪われ、

ネットショップからのご注文をパソコン越しに生温かく見守り、

「ちょっとサッカーやってみようかな」と思いついても結局やらず、

きっとそんな毎日でしょう。

・・・

否!

他にもやることいっぱい!

やることがあるって、幸せです。

しかもそのやることを自ら作り出すって、すごく幸せなことです。

「自ら機会を作り出し、機会によって自らを変えよ」

ある企業の社是です。

さぁ、今日も目白押しな6月3日。

いってみよう!

これいったいなんのブログなんだ。

本日2014年5月1日(木)で、無事に一年が経過いたしました。

こうして開店一周年が迎えられましたのは ひとえにお客様及び

納品してくださる各生産者様、メーカー様など、皆々様のお陰と

深く感謝しております。

この機会にスタッフ一同心を新たにして、今まで以上に一生懸命

努力する所存でございますので、何卒倍旧のご支援ご協力くださいますよう

心よりお願いして一周年のご挨拶といたします。

平成26年5月1日吉日

坂田建設株式会社 食農事業部
みなまたオーガニックマーケット もじょか堂
スタッフ一同

もじょか堂、神戸初出店です!

logo.gif

詳細は↓をクリック!
「そごう神戸店 第12回 九州の物産展」
~くらべたくなる味"九州のウマかモン・よかモン"を食べつくす。~

■2014年4月10日(木)~16日(水)
■そごう神戸店 本館9階=催会場
※最終日は午後6時閉場

■販売予定
・本田さんのミニトマト
・前田さんの塩トマト
・中畠さんのさがほのか(イチゴ)
・中瀬さんの紅はるか
・岡本さんのラディッシュ
・伊藤さんのデコポン
・安田さんのグレープフルーツ
・日本ミツバチの百花蜜
・福田農場の柑橘100%ジュース各種

...and more!

神戸の皆様とお会いできるのを、楽しみにしております!

いってきマングローブ。

お客様各位

いつも当店をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

さて、2014年4月からの新消費税率につきまして、当店の商品は変わらず全て税込(内税)表示となります。

また、一部メーカー側からの値上申請も出ており、その申請に応じる形で販売価格が一部変更となります。

何卒ご理解のうえ、引き続き当店を宜しくお願い申し上げます。

みなまたオーガニックマーケット もじょか堂

お客様各位

いつも当店をご利用いただき誠にありがとうございます。

さて、4月以降の新消費税率導入と合わせ、配送会社様からの要求に伴い運賃価格を改定いたします。

●熊本県内......(旧) 390円→(新) 400円
●中国・九州...・(旧) 490円→(新) 500円
●関西・四国...・(旧) 590円→(新) 600円
●中部・北陸...・(旧) 690円→(新) 710円
●関東・信越...・(旧) 890円→(新) 900円
●東北............(旧) 1,090円→(新) 1,120円
●北海道.........(旧) 1,490円→(新) 1,530円
●沖縄............(旧) 790円→(新)810円

また、クール便料金につきましても同様に配送会社様からの要求に伴い運賃価格を改定いたします。

●クール便...・(旧) 210円→(新) 324円

当社はお客様から頂戴する運賃価格と同額を配送会社様へ支払っておりますため、
何卒ご理解のうえご了承くださいますよう、伏してお願いを申し上げます。

引き続き当店をご愛顧くださいますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

みなまたオーガニックマーケット もじょか堂

2月の催事出店情報です。
もじょか堂はじまって以来の長期出張です!

●2/12(水)~14(金)
『スーパーマーケットトレードショー2014』
"創"ニッポン ~豊かな地域社会づくりのために~



http://smts.jp
@東京ビッグサイト 東全館

●2/15(土)~24(月)
『春の九州物産展 そごう千葉店』



https://www2.sogo-gogo.com/wsc/512/N000055532/0/info_d

@そごう千葉店

準備に追われていますが、顔はにやけています。
たくさんの方にお会いできるのを楽しみにしています!



松岡シェフがつくる、

・森下さんの無農薬蓮根ハンバーグに、ビタミン大根のおろしのせ
・もじょか農園の自然栽培京菜のおひたし
・森下さんの無農薬蓮根のいためもの

今日は新商品をご紹介します!
ごま3種類です!
RIMG0011_20140206154900ead.jpg
黒ごま塩・白ごま・すりごまです!

RIMG0014.jpg

無農薬栽培の白ごま(喜界島産)を使用し、薪で釜炒りして丁寧にすりごまにしてたものです。

RIMG0013.jpg

農薬不使用の国産の白ごまを薪火で釜炒りしてあります。
RIMG0012_201402061548582c4.jpg
農薬不使用の国産黒ごまと伊豆大島産「海の精」を使用し、塩分9%
ご飯にふりかけて食べるとおいしそうです!!

国内産で無農薬のごまは、少なく希少です。

世界には多くの奇祭がありますが、ここにもひとつありました。

___20140204083030498.jpg

白菜祭り with ブロッコリー少々。

見た事の無い大根!のご紹介です。

RIMG0003_20140203150122885.jpg

まずは・・・辛味だいこん。摩り下ろしてみたら、淡いピンク色できれい!

RIMG0006_20140203150121320.jpg

次はビタミン大根。三色でとてもきれい!!
名前の通り、ビタミンを多く含むだいこんです。

RIMG0004_201402031501235b5.jpg

スライスしてみました。

RIMG0005_20140203150125469.jpg

う~ん!きれいです!

この美しすぎるだいこんおろし!

しかし、どちらのだいこんも、とても辛い(><)

スタッフ全員「から~い!から~!」と言いながら、試食してます!

辛味がお好きな方には、たまらないかも?

グッドモーニングえびばでぃ皆様!

もじょか堂です。

今日のお店の看板お野菜をご紹介します!

RIMG0005_20140131173058813.
jpg

ミ サ キ キ ャ ベ ツ

真ん中見てみてください。

タケノコ型!?

RIMG0014_20140131173056c4c.jpg

丸くないキャベツ!?

このミサキキャベツは、水俣市のお隣、鹿児島県出水(いずみ)市の糸田さんが栽培されたお野菜です。

ミサキキャベツの多くは青森県の黒石市で栽培されているようですね。

あちらでは「みさき甘藍(かんらん)」と呼ばれるそうです。

しかし葉質が柔らかいため裂球しやすいため遠方への出荷は難しいらしく、青森近辺でのご当地お野菜なのです。

RIMG0012_20140131173059cc0.jpg

そーれーがー かーごしーまにー!

このミサキキャベツ、葉っぱがやわらかくて味もあまーくておいしく、サラダなどの生食用に適する品種です。

鹿児島すごい!糸田さんすごい!

そしてその糸田さんが作っているもうひとつのキャベツが・・・

これだ(ワントゥースリー)

RIMG0006_20140131173100b85.jpg

芽キャベツ。

フランス語で、「シュー・ド・ブリュッセル(chou de Bruxelles)」。

全国の約9割を静岡県で栽培されているようです。

そーれーがー かーごしーまにー!

鹿児島すごい!糸田さんすごい!

せっかくなので並べてみました。

RIMG0015_20140131173101c93.jpg

どちらも良さが伝わりにくい写真でおひらき。

今日ももじょか堂のお店に、岡本さんの大根が入荷しました!

その名も「味秋彩(あじしゅうさい)」!

※写真一番左

RIMG0002.jpg

見比べてください!!この大きさを!

RIMG0003_20140129134626513.jpg

計ってみました。

RIMG0004_20140129134627cd3.jpg

なんと!4.48kg!
うちのオス猫(1歳)と同じ重さ。。。

この大根、見た目からよくカブと間違われるのですが、カブのような、いや、梨のような甘味があるんです。
生でスティックに、スライスしてサラダに。
そしてなんと!煮てもくずれにくいのです!!!煮物に最適!
だけどすりおろすと、適度な辛さがでてきます。大根おろしにもいいですね。
まさに 万能大根 !!
そう聞くと、だんだん愛おしくなってきませんか?
もじょかぁ~(方言で「かわいい」の意)

かなりご無沙汰しておりました。 猛暑、少雨だった今年の夏も終わり、朝晩冷えてきた今日この頃いかがお過ごしでしょうか 山間地ではもう薪を使う所もあるのでは? 薪ストーブ、暖炉、焚き火・・・いいですよね。 好きな季節です。 RIMG0082.jpg

雨が降って急に大きくなってきた! もじょか堂自然栽培の野菜たち DSC_1614.jpg DSC_1612.jpg DSC_1613.jpg

DSC_1509_20130620110514.jpg DSC_1584.jpg DSC_1586.jpg DSC_1587.jpg DSC_1588.jpg DSC_1589.jpg DSC_1590.jpg DSC_1591.jpg DSC_1595.jpg DSC_1597.jpg DSC_1599.jpg DSC_1602.jpg DSC_1603.jpg DSC_1604.jpg

6/10 RKKラジオ「とんでるワイド 太田黒浩一のきょうも元気」の番組内にて もじょか堂を紹介していただきました。 ありがとうございます。 ミミー宮野ちゃんが書いてくれた記事 DSC_1541-001.jpg

水俣の柑橘果汁100%、無添加ジュースブランド、 「MINAMATA ORANGE」ミナマタオレンジ 写真左から、 ・レモン・・・ 1,050円(税込) ・スイートスプリング・・・ 945円(税込) ・しらぬい・・・ 945円(税込) ・あまなつ・・・ 840円(税込) 原料の柑橘はすべて水俣産。収 穫の11ヶ月前に、有機JAS認証農薬を1回のみ、樹に対して散布した減量栽培です。 ポストハーベストフリー。 ジュースにも砂糖や防腐剤、酸化防止剤などの添加物は一切加えておりません。 是非1度お試しください。 IMG_20130526_084235.jpg

初収穫初出荷の「サラダな」 量はわずかだけど、無肥料無農薬できれいに育ちました。 小ぶりですが、我ながら美味! 喜んでくれるといいなぁ DSC_1510.jpg

芦北のむく工房さんの大豆を入荷しました! その名も「大いなる豆」!! 農薬、化学肥料はもちろん、有機肥料も一切使用せず、 畑の土の力のみで育てた自然栽培の大豆です。 今晩は豆料理などいかがですか? DSC_1503.jpg

日中はかなり気温が上がった月曜日。もう夏日です。。。 今回のワークショップでは先週に引き続き、手摺りを取り付けました。 面白い仕掛けもあるんです! 出来てからのお楽しみ! DSC_1508.jpg DSC_1509.jpg

おはようございます!もじょか堂の澤井です。 「オレンジファーム安田」さんの無添加オレンジジュースを入荷しました! 安田さんこだわりのオレンジを果汁だけをギュッと絞った100%の無添加ジュースになります。 これが最高に美味しい! スタッフ全員で感動しました。 ・レモン ・スィートスプリング ・しらぬい ・甘夏 の4種類取り揃えております。 6本入り贈答箱も用意しておりますので、贈り物としてもいかがですか? DSC_1502.jpg

DSC_1501.jpg

DSC_1448.jpg

本日、水俣にもじょか堂はお店を出します。 コンセプトは“いいものをちょっとずつ” 地元の新鮮なこだわり食材を、今日食べる分だけ小分けにしてお求めいただける そんなお店です。 ぜひお近くへおこしの際はお立ち寄りください。  5/1(WED) 10:00~ OPEN 場所はこちら DSC_1422-001.jpg

DSC_1425.jpg

この度、もじょか堂では地元水俣にて実店舗をオープンすることに相成りました。 場所は国道3号線に面する通称<六つ角>と呼ばれる交差点の一角になります。 M's cityさんや熊本信用金庫さん、FamilyMartさんといった大手さんが立ち並ぶエリアに、 こじーんまりとただずむ「もじょか堂の実店舗」です。   5月1日(水)プレオープン予定。 詳しい情報は少しずつアップしていきますね! DSC_1416.jpg

こんにちは。タケダです。 すっかり更新が滞ってしまってすみません。 先週盛岡から戻ってきて、バタバター。 週末イベントでゴクゴクバタバター。 家に帰ったらゴクゴクバタンキュー。 そんな一週間を過ごしていました。 さて、今日は皆さんに是非ご紹介したいお野菜があります。 その名も! 「ニシユタカ」 じゃがいもです。 このじゃがいも、めっちゃめちゃ うまいです。 RIMG0021_20130326175931.jpg あ、これは自宅でじゃがバターにしてみました。 なんというシンプル。 でも、味はど派手。 まず香り。 高い。スカイツリーかって。 味。 濃い。醤油かって。 伝わりましたか?だめですか? えっと、熊本市内のとある人気飲食店さんに 「ニシユタカなくなりそうです」 と伝えたところ 「なくなるまで毎週●キロ絶対にください」 と言わせたじゃがいもです。 ●のなかは察してください。けっこうな量でした。 どうですか?伝わりましたか? あ、澤井も「うまい」って言っていました。 伝わりましたか? もう食べていただくしかありませんねこれは! 口で言っても分からないときは、口に入れるしかないですもんね! ・・・ でもすみません、品切れ中です。。。 かき集めて、もう集めて集めて。 全部売れちゃいました。何キロ売れたのか分からないくらい売れました。 集めていたときの最後のセリフはこれでした。 「あるだけ全部ください」 あー、はやくニシユタカとれないかなー。 今から待ち遠しい、秋の食材のご紹介でした。

[順不同・敬称略]
メニューおよび営業時間、ご予約に関しましては、お店へ直接お問合せください。

リストランテミヤモト
熊本県熊本市辛島町6-15
TEL:096-356-5070

泥武士 熊本店
熊本県熊本市中央区水道町4-3 DOROビル1F
TEL:096-326-8890

炭火焼 IRATY
熊本県熊本市中央区上通町7-35 熊本和数奇司館ホテル 1F
TEL:096-356-1880

TEL:096-356-5070
移動台所 茶豆
TEL:096-352-2272

Cafe Bistrot CHOCOLAT [ショコラ]
熊本県熊本市中央区下通2-5-10 シャワーサイドテラス1F
TEL:096-355-3157

湯の鶴迎賓館 鶴の屋
熊本県水俣市湯出1421−11
TEL:0966-68-0268

Tutti
熊本県熊本市安政町2-29 セントラルビル3F
TEL:096-323-6068

Les Cros(レ・クロ)
熊本県熊本市中央区中央街2-3・ライズ下通EXE 1F
TEL:096-326-2303

京町とさか(Facebookページ)
熊本県熊本市中央区上通町7-35
TEL:096-325-8323

焼肉すどう
熊本県熊本市中央区上通町4-10 トラヤビル3F
096-288-5729

母野思 hayashi
熊本県合志市須屋2033-5
TEL:096-202-5043

洋食や花小町
熊本県熊本市植木町岩野266-22
TEL:096-272-3789

おでんまつむら
熊本県熊本市中央区南坪井町5-18 サウスファイブセカンドビル 1F
TEL:096-356-6825

CARA a CARA(カーラ・カーラ)
熊本県熊本市東区長嶺南1-5-23
TEL:096-201-4625

つなぐかふぇ「とぅから家。」
熊本県熊本市東区江津1-24-12
TEL:090-9296-0337

しましまの木
熊本県上益城郡御船町御船1061
TEL:096−282-3113

ワイン酒場 トリッパ
熊本県熊本市中央区上通町11-5
TEL:096-288-0634

まんじゃぺしぇ
熊本県熊本市中央区上通町7--35
TEL:096-324-0206

フランス料亭 七彩
熊本市中央区上通町4-10 トラヤビル2F
TEL:096-277-1237

小料理屋まんじぇ
熊本県熊本市中央区下通1-4-3-5F
090-3321-6005

イタリア料理 トレ・ステッレ
熊本県熊本市中央区八王寺町41-22
TEL:096-370-2611

ギンギラ食堂
熊本県熊本市中央区西子飼町7-7
TEL:096-343-4570


※季節や時期により、入荷状況は異なる場合がございます。予めご了承ください。 飲食店様向け食材に関するお問合せは
こちらより。

こんにちは!武田です。 ついに3月となり、水俣は朝夕は冷えるものの、 日中は非常に暖かい気候となっています。 昨日なんて18℃だったんだからね! そして。 春といえば暖かい。 暖かくなると人が動く。 人が動くとイベントが発生する。 ということでお声をかけていただきました。 東北は岩手県、盛岡市にある百貨店「ななっく」さんより。 【3/15~31】Nanak“つながり”プロジェクト開催! に、「あばぁこんね」として もじょか堂が出店いたします! このつながりプロジェクトは、3月7日号の週間文春でも紹介されている 水中写真家の尾崎たまきさんの写真展「海への想い-三陸に生きる・水俣に生きる-」が行われたり、 ペットの殺処分ゼロを目指す熊本市動物愛護センターの活動をまとめた写真展が行われたり、 「さかなの声水族館」、「どうぶつ折り紙教室」、「河南地区写真館」などなど盛りだくさん。 とにもかくにも、もじょか堂初東北です。 陸路でなんと1800kmです。お願いです飛行機を使わせてください。 ということで、今その準備をいろいろ行っています。 あばぁこんねのうまかもんをたくさん紹介してきますね! 東北のうまかもんも楽しみです。じゃじゃ麺とかじゃじゃ麺とかじゃじゃ麺とか。 じゃじゃ麺のおいしいお店があるんです。 帰ってきたらブログでもご紹介しますね。 お土産ご希望の方はおはやめに。

こんばんは。花粉症のタケダです。 さて、今日は熊本県葦北(あしきた)郡の津奈木(つなぎ)町にある、 津奈木町立津奈木保育園 さんを訪問してきました。 なぜか。 なぜタケダが保育園に。 入園するのか。 いえ、以前にもご紹介した岡本種苗園の岡本さんが、津奈木保育園さんの 畑の手入れに行かれるということで、潜入取材してきたというわけです。 天気もよく、園児のみなさんも元気よくはじまりました。 RIMG0012.jpg そして岡本さん、あ、今日は岡本先生でした。登場。 RIMG0008_20130221175335.jpg まず、ブロッコリーの追肥の授業。 RIMG0015.jpg このバケツに入っているのが岡本さん独自で配合する有機肥料。 通称「岡ブレンド」です。 この岡ブレンド肥料を、子供たちの小さい手でふた掴み。 「えいっ」 RIMG0019_20130221175337.jpg とても上手です。 追肥が終わったら、次はレタスを植えることに。 RIMG0021.jpg みんなレタスは見たことあるけど、苗を見たのはもしかすると初めてかな。 身を乗り出して、レタスの植え方を教える先生を一生懸命見つめます。 教えられたとおり、ポットから出して、根っこをほぐして、掘った穴に 「えいっ」 RIMG0024_20130221175351.jpg 津奈木保育園謹製、岡ブレンド配合レタスの始まりです。 これからの生育が楽しみですね^^ 小さいころから食べ物の成り立ちを知っておくということは本当に大切だなぁ、と 実感させていただいたのでした。 津奈木保育園の皆さま、岡本先生、今日はありがとうございました!

こんにちはサワイです。 2/14、愛林館さんのご案内で久木野、越小場地区のシーズツアーを敢行。 神々しささえ感じる原木しいたけ圃場 P2147867.jpg 高菜がまた美味しそう P2147960.jpg ふきのとう! すでに開き気味、少し遅かったか。 春の足音聞こえてきました。 P2147965.jpg なんじゃこりゃー 巨大白菜発見! タケダ君 大興奮! P2147972.jpg 今回のツアーでは、この写真だけでは伝えきれない沢山のポテンシャルを感じました。 帰りの車中でもタケダ君と二人、沸々とした気持ちで、地域の可能性を存分に感じつつ、 これをもじょか堂としてどう繋げていくか、また今後の後継者不足という課題にどう取組んでいけるか 話ながら帰ってきました。 愛林館の皆様、本井様、吉井様 今回はお忙しいところ本当にありがとうございました。

ただいま、こちらでは雪が降ってます、しかも粉雪♪ こんにちは。心まで白く染められた澤井です。(←その時点で白くない) さて心は白いのですが、今回は黒い砂糖をご紹介します。 PC267351.jpg 作っている方々は「NPO法人 ばらん家」さんです。 代表の松原久美子さんは「日本のナイチンゲール」と言っても過言ではありません。 少し長くなりますが、黒砂糖を作るに至った経緯をご紹介します。 松原さんは元保健師のお仕事をされていました。 保健師時代、各地の保健センターで勤務する傍ら、プライベートでも難病患者と向き合い、 勤務した各地で家族の会を発足されるなど、自立支援やメンタルケアなどを積極的に取組んでました。 退職後も松原さんは、精神病院から退院し行き先のない患者のために自宅を開放し、仲間が集える場として 提供するなどの活動をおこなっていきます。 そんな折に県南地域で、病の重度さなどの理由で、グループホームにも入れずに困っている人達がいることを知ります。 そこで松原さんは、行き先の失った患者の受け入れ先として平成19年にばらん家を設立。 当初は水俣市エコパーク内のバラ園横にある建物(現インフォメーションセンター)にて活動を始めます。 ばらん家の名前の由来 『人間はみんなばらばら。ばらばらな人がバラの里の松バラの家に集まりなっせ』からきているそうです。 生産のきっかけ 障害者の自立支援のために、まず何が彼らの阻害要因なのかを考え、障害の特性を知ることを始めました。 わかったことは、コミュニケーションが苦手だということ。 そこで自然が相手で、心身ともにリフレッシュできる環境、数字で管理されない仕事に農業が、彼らには適しているという結論に至ったそうです。 春から夏にかけて野菜作りや公園の草刈りなどの管理作業を行いましたが、冬は草も生えず、作業が少ない。 他になにかいい作物はないかと気づいたのが、サトウキビでした。 実は水俣は、昔からサトウキビが生産され、製糖所も6箇所あるほど盛んな地域。 そこで、現在でも製糖している柳迫さん(82)にお願いして生産から製糖まで教わることになりました。 柳迫さん曰く「松原さんの情熱におされた。後継者もおらんし、技術を受け継いでくれるなんて嬉しいことだ。」と快諾してくれたそうです。 実際、私が訪れた時にはみなさんニコニコしながら作業され、全く障害者だと気づきませんでした。 P2067839.jpg この方達が本当に問題を起こし、措置を取られるほど荒れていた方たちなのかと目を疑うほど、優しい穏やかな顔をされています。 松原さんの想い 「もともとは家で引きこもっていた人達が、外に出て土にふれ、精神的にも落ち着き、さらにお金を稼ぐことで社会的自立も果たしていく。 「この人達はやることがあれば、ほんと健常者よりまじめに仕事ができる人。 人間は上も下もない。だから、私はその“やること” をつくってあげることが仕事。 遊ばず、仕事があって自立できるようにしたい。」 PC267352.jpg 売上げはこの働いてくれているメンバーに還元される仕組みです。まだまだ100~200円ぐらいの時給にしかならないけど、それでも自立への第一歩として前に進んでいることが重要だと感じました。 生産へのこだわり 芦北町女島のサトウキビ畑は、2010年から耕作放棄地を整地し、牛ふんや竹チップの堆肥を入れて今年は3200平方メートルに約1万本を無農薬で栽培しています。今後は拡大予定です。 マンパワーがあるからと開墾も農作業も全部手作業でおこなっています。だからカラダに優しい生産法として無農薬にこだわっているというのが、理由の一つ。 現在は地元の竹を有効活用しようと竹チップをつくり乳酸発酵させたものと、肉牛生産者から牛糞をもらって堆肥にしていますが、次回からは絞った後の絞り粕も堆肥に入れていく予定だそうです。 「水俣病という過去の教訓もあるから、もっともっと環境と人に優しいものにしていきたい」と松原代表は常に勉強されています。 CIMG1305.jpg 6次化までのストーリー、製造へのこだわり 前回までは、師である柳迫さんの製糖所で加工していましたが、去年、自前の製糖所が完成しました。 柳迫さん指導の元、作業しやすい導線とオリジナルの道具も作りカラダに負担のかけない作りになっています。 煮詰めるための薪は、間伐材や廃材を薪割り機で割って自分達で作り、原料も加工も、それに使う資材も全てメンバーの大切な一つ一つの“お仕事”になります。それが6次化までやる意義になるということです。 原料はサトウキビと、凝固材として北海道産の貝殻焼成カルシウムを使っています。 通常は水酸化カルシウム(消石灰)を入れるところが多いそうですが、「200リットルに4~5g程の添加物であろうが、天然のいいものにこだわりたい。」と割高な北海道産の貝殻焼成カルシウムを使用しています。 PC267339.jpg こんな想いのこもった黒砂糖いかがですか こちらをクリック→黒砂糖

こんばんは。タケダです。 今日で1月が終わります。 1ヶ月は1年の約8パーセントです。残り92%です。 そこで、Googleで「8パーセント」と検索して面白そうな結果を書こうと思います。 1月の中旬から今日のために密かに調べ続けていたのです。 まず圧倒的に多いのが「消費税が8%になったら…」です。 1ページ目から2ページ目にかけてはほとんどこの関連のものばかりです。 次に目に留まったのはこれ。 「アンドロイドアプリの8パーセントがセキュリティに脆弱性あり。」 アンドロイドアプリの8パーセントがセキュリティに脆弱であり、個人情報が流出する恐れがあるらしい。 私はアンドロイドなので怖いです。 個人的に好きだったのがこれ。 Yahoo知恵袋より、 「8パーセントの読みは「はち」ですか、「はっ」ですか。教えてください…」 ベストアンサーに選ばれた回答は、「どちらでも可です。」です。 というわけで、とにかく1年間の約8%が終わるわけです。 来月16%を調べてみますけど、本当に言いたいことはそういうことではなくて、 焦らず急がなければ。という気持ちになったということです。 善悪にこだわって、容認の気持ちを抱いて、 さぁ2月いってみよう。 あ! パール柑はるかが新登場しましたよー☆ RIMG0006 (2) RIMG0019_20130131165317.jpg

2013年1月28日 平成23年3月11日に発生いたしました「東日本大震災」におきまして、犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に一刻も早く平穏な日々が訪れますことをお祈り致します。 この度は、平成25年1月12日~14日に水俣市もやい館にて行われました「100人の母たち 亀山ののこ写真展」におきまして、同時開催されました「ハンドメイドマルシェ」における弊社出店売上金額の一部を、下記の関係機関へ寄付致しましたので、ご報告と御礼を申し上げます。 東日本大震災による震災孤児等支援のための寄附口座/「東日本大震災ふくしまこども寄附金」 振込先:東日本大震災ふくしまこども寄附金 福島県会計管理者 弊社は、これからも被災地および被災者の復興を応援してまいります。

全国1千万人のもじょか堂ブログ愛読者のみなさま、おひさしぶりです。 1千万人分の1、タケダです。 さて、今日はもじょか堂HPでもご紹介させていただいている 水俣市環境マイスターの岡本さんのところへおじゃましてきました。 といっても、最近かなり頻繁にお邪魔しています。 その理由のひとつが、写真で岡本さんが両手に持っているこの大根。 RIMG0003_20130125150547.jpg 味秋彩(あじしゅうさい)という品種の大根です。 形がカブのようにややぷっくりとしています。 これが大変な人気で、何度も購入される方が何人も。 水分を多く含んでいて非常にみずみずしく、また肉質がきめ細かいため 「梨みたいだね!」 「まるで梨のようだ!」 「これ梨!?」 すいません、最後のはうそです。 といった声が多く寄せられています。 そんなおいしい大根を作られる岡本さんは、水俣市が認定する環境マイスター (安心安全で環境や健康に配慮したものづくりを行う職人)です。 無農薬・無化学肥料でおいしくて安心安全な野菜を作る、 まさにプロです。 また、岡本さんは近くの保育園で農業体験の実習も行われています。 その様子は近々取材にいきたいと思っています。 味秋彩も残り僅かとなっています。お試しされたい方はおはやめに。 あーあ、私もいつかなにかのプロになりたいものです。 ブログのプロにでもなろうかな。プログとかいって。 bye

DSC_1033.jpg DSC_1035.jpg 最高の眺めです。 DSC_1038.jpg

こんばんは、タケダです。関東でも雪がすごいようですが、大丈夫でしょうか。 さて、昨日一昨日と、フォトグラファーである亀山ののこさんの写真展(Youtubeです。音量注意→)100人の母たち」と同時開催されたマルシェに出ておりました。 603228_394327577320647_467665188_n.jpg 震災以降、福岡に避難してきているお母さんと子どもたちを撮った写真展です。 本当にすばらしい写真展で、涙を流しながら写真を見つめている方を何度も見かけました。 亀山ののこさんをはじめ、写真のモデルとなられたお母さんやお子さんともお会いすることができ、本当に貴重な時間を過ごさせていただきました。 「母」って本当に美しいです。 2011年3月11日14時46分、私は東京日本橋の高層ビルで商談中でした。 当然ビルに閉じ込められて、しばらく窓の外でダンボールみたいに揺れるビルを眺めていました。 あれから1年10ヶ月が過ぎ、水俣でお会いできたのはきっと縁ですね。 あれがきっかけとなった縁が、またたくさん増えました。 また、今回の開催にあたって水俣・芦北の20~30代の女性方が中心となり、何ヶ月も前から準備されてきたそうで、これもまた頭が下がる思いでいっぱいです。 懇親会の際のお料理にもじょか堂の野菜を使っていただいたのですが、もじょか堂の食べもんはいかがでしたか? 皆さんに食べてもらえて本当によかったです。 やっぱり、マルシェと出会いはもじょか堂に欠かせないエネルギーですね。 ハイオク満タンです! 本当にありがとうございました。

皆様、新年明けましておめでとうございます。 本年も何卒宜しくお願い申し上げます。 本日より仕事始めとなり、心を新たにして邁進して参ります。 今タケダは家路の急な坂道を登っております。 登りながらブログを書いています。 この坂道が右肩か左肩か分かりませんが、確実に登っていることだけは確かです。 この坂道を登りきったあとに、どれくらい登ったのかがわかります。 今登りきりました。 かなりの景色です。 登ってよかった。 さぁ、2013年の始まりです! 少し変かもしれませんが、 皆様よいお年に!

こんにちは。タケダです。2012年も残り僅かとなりました。 時間はどんどん進み、「今」はすぐ「過去」になっていきます。 私が「いま」とキーボードで入力しても、変換するときはすでに過去なのですね。 …またどうでもいいことを掘り返してしまいました。 さて、今年1年を振り返って、皆さんはどんな1年でしたか? あんなコトがあった、こんなコトをした… きっといろんな「コト」があったかと思います。 もじょか堂にもいろんな「コト」があったかと思います。 そ ・ こ ・ で もじょか堂2012年プレイバァーック! 澤井氏にインタビューしました。いんたびゅー。 今年最後のもじょかブログで、ふたりの掛け合いをお楽しみください。 武:「今年ももうすぐ終わりますが、もじょか堂はどんな1年でしたか?」 澤:「そうですねぇ、1月に今アボカド栽培でお世話になっている道法さんと出会ったなぁ。早いなぁ。」 武:「そこからもじょか堂のセカンドステージがはじまったわけですね。2月は?」 澤:「青山にマルシェいったなぁ。あ!そこにタケダ君も遊びにきてくれたよね!」 武:「そうですね。そこであばぁこんねという奇怪な団体と出会ういました。」 澤:「そこから8ヶ月後にはもじょか堂で一緒に働いてるんだもんなぁ。」 武:「3月は?」 澤:「もじょか畑の開墾を始めたのが3月だったなぁ。耕作放棄地だったもんなぁ。会社のひとにもたくさん手伝ってもらったし、ありがたかったなぁ。」 武:「ビフォア アフターの写真がこれですね」 これが… RIMG0039_20121228124751.jpg   こうなったよ! RIMG0325_20121228124752.jpg 澤:「そうそう!4月も開墾して、ついに5月にアボカドを植えたんだよなぁ。」 武:「これですね。」 RIMG0312_20121228124751.jpg 澤:「でね、6月に大雨が降ってさ!開墾した畑から泥が流れ出しちゃってもうタイヘン!」 RIMG0069_20121228125441.jpg 武:「たいへんだー!」 澤:「そして7月に、もじょか畑で赤オクラが生り始めたなぁ。」 fc2blog_2012072711100458ds_20120727181458_20121228130042.jpg 武:「きれいっすね。ちょっと長くなるからそろそろ…」 澤:「8月はね、流木集めに奔走したんだよ!そこからツリーハウスが始まったんだよね!」 武:「あ、そうなんすねー。次は10月だね。」 澤:「いや、9月抜かしたでしょ!9月!天草から自然栽培(無農薬・無肥料)農家の、馬場さんを水俣にお招きして「百姓塾」を開催したんだよ!」 武:「馬場さん最高っすよね!」 澤:「10月は…」 武:「 (僕がもじょか堂で働きだした月だ…ドキドキ) 」 澤:「スーパー公務員こと、高野誠鮮さんにもじょか畑にお越しいただきました!」 武:「…そ、そうっすね!このあとカンブリア宮殿にもご出演されて、ご活躍されてますよね!」 澤:「そして11月。」 武:「 (僕、福岡のマリノアシティにマルシェ…) 」 澤:「JAPAN FOOD FESTA出店!いやー、すごい人だかりで、リストランテ・ミヤモトさんのすごさをあらためて実感したなぁ。」 武:「料理マスターズですもんね、本当にすごい方です。12月は…」 澤:「いや!11月は「くまモン」がもじょか畑にきてくれた!」 武:「そうでしたね、申し訳ございません。」 澤:「いやー、かわいかったなーくまモン。ぴょんぴょん跳ねるし。」 武:「そっすね。かわいっすね。」 澤:「12月はさ、やっぱツリーハウスでしょ!いやー、天然酵母パンむく工房の道崎さん、パン屋さんとは思えないほどいろいろお詳しい頼もしいうれしい!」 武:「そうですね。確かに道崎さんすごい方ですね。」 澤:「あー、なんだか今年も1年間、いろんな方に出会ったりいろんな方に力を貸してもらったり、そんな1年だったなぁ。」 武:「…」 澤:「武田君どうしたの?」 武:「僕だって…10月…からもじょ…か堂で…はたら…き始めたのに…」 澤:「え?」 武:「1年間の思い出に僕が入ってないじゃないかー!澤井氏のばかー![emoji:i-191]」 澤:「いや、そんなつもりじゃ…[emoji:i-201]」 武:「なんだよー!もう大っきらいだー!コンビ解消だ!」 澤:「ちょっと待てよ、それ本気で言ってんの?(キリッ)」 武:「本気で言ってたら何年もコンビ組んでねえよ」 澤&武:「えへへへへへへへへへへへ」 1-3d525.jpg 武:「さて、もじょか畑の大掃除にいきますか。」 澤:「そうだね、もじょカーでいこうか」 皆さま、今年1年お世話になりました。来年もまた宜しくお願いいたします。

こんにちは、サワイです。 突然ですがこれ何の実だか、わかりますか? DSC_0965-001.jpg 櫨(はぜ)の実です。 和ろうそくの原料になります。 現在市販のろうそくといえば、石油製品のパラフィン製が一般的ですが、これは正真正銘の植物性。 またろうそくだけでなく、化粧品や医療品、文房具のクレヨンからお相撲さんのマゲにつかう 「鬢付け油」まで実に様々な用途に使われています。 しかも「ジャパン・ワックス」という名でアメリカ、イギリス、ドイツなどにも輸出されてるそうです。 実はみなまたは、そのはぜの実の生産量が日本一!  今日はその櫨の実の出荷作業に立ち会いました。 DSC_0961.jpg 今回は約2.7トンの積み込みだそうです。すごい量! 今シーズンは30トンほど見込んでいるのだそうです。 そして出荷される先は荒木製蝋さん ここは創業150年以上、江戸時代から続く老舗中の老舗です! この時期は九州中を駆け回り、原料である櫨の実を取りに行くのだそうです。 DSC_0963.jpg <写真:左が荒木製蝋の荒木氏、右が侍街道はぜの木館館長の緒方氏> 荒木さん曰く、「年々、生産者も高齢化して生産量は減っている。同業者も原料がないからと辞めていき、 うちを含めて今では日本に3軒しかなくなった。櫨の木は紅葉がきれいで、実も採れて、染料にもなる。 もっと沢山の人に作ってもらいたい。」  実際、水俣でも生産者が高齢のため収穫できずに、実がそのまま残っている木が沢山あります。 むしろ半分以上は残ったままです。 収穫するとお金になることすら、知らない跡取りもいます。本当にもったいない。 地域の宝として守っていくためにも、地権に関わらず行政側が一歩踏み込んだ産地保全策を 取ってもらえたらと願うばかりです。

食のブランドづくりセミナー 『米×発酵×人 今、見直される 日本酒の底力!』 に行って来ました。 講師は酒食ジャーナリスト山本洋子さん、「1日1合純米酒、田んぼの未来を燗がえる!」を モットーに地方の美味しいお酒と食べ物に光をあてるお方。 RIMG0317.jpg お米を食べなくなった日本人、田んぼが減り続ける日本、そして生態系が崩れている自然。 これを日本人が、1日1合の日本酒を飲むだけで解決できちゃう!という。 (もちろんお酒の飲める成人に限る。) それは、田んぼ1坪で、純米酒が1升瓶が1本できるという目安から計算すると、 お米を食べることが少なくなっても、お酒で消費できれば、お米の消費量は増えると言う事だそうです。 なるほどー! ただ気をつけないといけないのは、日本酒の約8割がアルコールが混ざっているという事実。 残り2割が純米酒と呼ばれる混じりっけなしの日本酒とのこと。 いやー 知らなかった!  もう一つ驚いたのは、山本さんの肌! すごいきれいなんです。 年齢は私からは言えませんが、正直10歳以上若く見えます。 これも純米酒のおかげなんだそうです、こんな美肌効果まであるなんて! みなさん これからは純米酒ですよー!  美味しく飲んで、健康と自然が守れるなんてこんな素晴らしいものないですね。

森のステーキ 『原木しいたけ』 肉厚なしいたけの上に、野菜たっぷりのハンバーグをride on! ひゃほーい DSC_0941.jpg それはそれは、めくるめく森と野菜のメリーゴーランド DSC_0942.jpg 口の中で広がるオイシー ジューシー ファンタジー 今夜はいい夢見れそう♪ と思って、見た夢は なぜかマツコデラックスに追いかけられる というオチ。


こんばんは、タケダです。 最近は、もじょか堂のホームページとにらめっこしたり、 最近飼いはじめた子猫とにらめっこしたり、 お隣さん(猫●敷)の12匹の猫とにらめっこしたり、 1ヶ月以上前に自宅に植えた、なかなか伸びない大根とにらめ… そんなことをしています。そうして月日が経っていきます。 そして来る12月22日(土)・23日(日)の両日、 日暮里にらめっこマルシェに出店します! 怒られたって嫌がられたって気にしない!とことん宣伝してやる! 日暮里にらめっこマルシェに出店します! 日暮里マルシェに出店します。 詳細はこちら↓ 開催/第27回にっぽりマルシェ ↑ここで紹介されている、水俣の若手(?)グループ「あばぁこんね」という3ブースのなかで出店します。 場所/日暮里駅前ひろば<日暮里駅東口すぐです> 開催日付/12月22日(土)、23日(日)、24日(祭)←24日は出店しません。ご注意ください 開催時間/10:00~17:00(最終日は19:00まで開催) 関東にお住まいの皆様、もじょか堂の無農薬野菜を手にとってみるいい機会です。 あ、そうでした。くまモンも来ます。生くまモンです。 関東にお住まいの皆様、くまモンと無農薬野菜と手をつないで、両手がふさがるいい機会です。 駅前だから途中下車して見にきてね★

12月ももう半ば、早いですね。 こんにちは、朝の寒さにふとんから出にくくなってるサワイです。 今回は素敵な出会いをご紹介。 原木しいたけ生産者の丁さんです。 国道から山の方へ入ること5分、緑深い自然が残っているその地域に丁さんの圃場はあります。 DSC_0904.jpg 道沿いのわずかな敷地をうまく利用し、原木が並べられているその風景は感動ものです。 そして、さらに感動なのはこの見事なまでのしいたけの姿。 1つ1つが肉厚でモリッとしていて、たくましい生命力があふれています。 これは、まさに 森のステーキ DSC_0909.jpg 隣の敷地には、クヌギの苗木が植えられています。 ん? どうゆうこと? DSC_0912.jpg 実は丁さん、原木から作られているんです!しかも種から! ドングリを蒔いて原木として使えるまでに数年かけ、その原木にしいたけの種菌を打ち込んで、 翌年にやっとシイタケさんがお目見えするんです。 はぁー この1個1個のシイタケに、途方もない時間と手間がかかってるんですね。 サワイは感服しました。 DSC_0908.jpg 人里離れた山あいの集落、敷地も狭く日当たりの悪いこの地域で、できることを真剣に向き合っている 丁さんの真っ直ぐな人柄が、この笑顔ににじみ出ています。 丁さんの原木しいたけはコチラから購入 ↓ ↓ ↓ 原木しいたけ

2連続ツリーハウスのブログですいません。 他にも色々やってるんですが、ツリーハウスって画になるもんだから、ついっ! こうやって沢山写真のっけたくなるんです。 DSC_0878.jpg だってほら、ログビルダーむくさん イケてるでしょ! DSC_0879.jpg 吉田くんのホゾ穴も、きれいにできてるし! DSC_0882.jpg 今日は特別に大工の桜田さんの「研ぎ」ワークショップまで開催されて! 皆、寒さ忘れて職人の目になってました。 こうやって「手仕事」が受け継がれて、モノ作りに反映されてるといいですよね。

こんばんは、タケダです。 本当に寒くなってきました。15年ぶりに、熊本の冬を体験しています。 さて、そんな寒い日が続くなか、もじょか堂ツリーハウスプロジェクトは 着々と進行中です。 ついに先日。 ┃柱┃ ┃が┃ ┃立┃ ┃ち┃ ┃ま┃ ┃し┃ ┃た┃ ┃!┃ 柱をイメージしてみました。 息つく間もなくその写真をどーん! DSC_0223.jpg かっこうぃーね! 来年の3月に竣工です。 皆さん、完成したら遊びにきてくださいね☆ あ、棟上の儀式もしなきゃ。餅つかなきゃ。 それではよい週末を。ハバナイスウィーケン、ババァイ。

こんばんは、武田です。 今日は、水俣市にあるみどり保育園さんで、年に数回の「試食会」にご招待いただき、お伺いしました。 みどり保育園さんは、「完全和食給食」で食育に取り組んでおられます。 きれいな食堂には、小さい机に小さい椅子、そして今日の園児たちと 同じメニューが並べられていました。 RIMG0003_20121130181858.jpg そして、その献立がこちら。 一、青菜とゴマのご飯 一、豆腐とひよこ豆のコロッケ 一、栄養満点白和え 一、わかめ納豆 一、大根としめじの味噌汁 一、自家製お漬物(阿蘇高菜と自家製梅干) RIMG0004_20121130181859.jpg なんという和食メニューでしょうか! 私の保育園の給食のイメージがこっぱみじんに打ち砕かれました。 しかも、これをすべて保育園で手作りされているという! 白和えの味を幼少期から覚える。 青菜とゴマをごはんと一緒に炊くとおいしいんだよ、と覚える。 豆腐とひよこ豆で作ったコロッケはおいしいんだよ、と覚える。 本当の、いい意味での「舌が肥える」とはこういう食事を言うのではないでしょうか。 と感激に浸っていると、園児たちが立ち上がりました。 「しらあえおかわり!」 「なっとうおいしいおかわり!」 「ごはんおかわり!」 かわいい。。。「おかわり!」と言う子供のかわいさ、たまりません。 負けずに私も 「しらあえおかわり!…ください!」 と言いましたが、あの頃のかわいさはもはや私には残っていませんでした。 それでも白和えのおかわりをいただき、試食会を終えると 園長先生から「畑を見ていきませんか?」とお誘いをうけ、 保育園に併設の畑を見に行きました。 RIMG0005_20121130181900.jpg RIMG0006.jpg なんと立派な畑! まさか保育園の裏にこんな立派な畑があるとは! 今日の阿蘇高菜やお野菜の一部は、ここの畑のものが使われているそうです。 もちろん無農薬。 今日一日で何度「すごい」と言ったか分からないくらい、衝撃を受けました。 「園児になりたい…」と遠い目をして、みどり保育園さんをあとにしました。 試食会終了から6時間以上が経ちますが、今私はまったくお腹がすいていません。 やっぱりバランスよく食べると、腹持ちがいいんですね。 みどり保育園の園長先生をはじめ保育士さん、栄養士さん、調理スタッフさん、 本当にごちそうさまでした!どれも大変おいしくいただきました、ありがとうございました!

こんにちは サワイです。 今日は「教えて!くまモン」の取材を受けました。 あの日本一の有名ゆるキャラ「くまモン」がもじょか農園に来園!! RIMG0038.jpg テレビカメラを前に緊張ぎみだったワタクシでしたが RIMG0040.jpg そこにくまモン登場! 楽しそうな動きをしながら、坂をひょいひょいと身軽に上ってこられ (あらー そぎゃん身軽とねー!) RIMG0043_20121120185300.jpg くまモンのおかげで、リラックスムードで取材終了! (ウソ、ほんとはめっちゃカミカミでした。) RIMG0047_20121120185305.jpg レポーターの樫山結さんとの掛け合いもバッチリ! RIMG0051.jpg 記念に写真もパチリ! 放送は12月17日(月) よる7時55分から RKKテレビ 「おしえて!くまモン」になります。 県外の方は見れないよね。。。

こんにちはサワイです。 日に日に寒くなってきますね。お風邪はひいておりませんか? こんな時はショウガがききます。 うちでは何にでもショウガ入れます。特におすすめが【ショウガ入り味噌汁】 たまらんとです。 さて本日は午後から雨もあがったので、ツリーハウス製作をおこないました。 柱の基礎部分の掘削と型枠の固定です。 写真は穴を掘って砕石を入れ、棒で突いて押し固めてるところです。 タケダくんがんばれー。  タケダくんお上手です。 DSC_0806.jpg 何をやっても画になる男なんですね。 DSC_0805.jpg それでは皆様、よい週末を。

こんにちは サワイです。 いきなりですが、でーーん!! もじょか堂の車がついにできました!  DSC_0199.jpg 名づけて    ★ mojo - car ★ すでに走行距離9万キロ走ってるけど、がんばるぜい! この車で新鮮野菜を、新鮮な貴方のもとへ届けます。 見かけた方は5回のブレーキランプで特典あり!  DSC_0804.jpg タケダくんが投げキッスの練習してます(笑)

こんばんは、タケダです。 おかげさまでこのブログ、 自分でいうのもアレですが… ここだけのハナシ… いやもう、ほんとうにこっそりお伝えしますが… アクセス数 右肩あがり でお届けしております。みなさまありがとうございます。 さて、今日はお届けものついでに 「寒川水源」 に立ち寄りました。 RIMG0001_20121114175930.jpg それはもうきれいな水源でした。 RIMG0003.jpg 昨日豪雨が降ったんですけど、それをまったく感じさせない透明感と、 山肌から「ピョー」っと飛び出す山頂からろ過された水は、まさしく水源。 ここからこのように下に流れてゆき… RIMG0004_20121114180008.jpg 棚田100選にも選ばれた、このすばらしい棚田でおいしいお米ができると。 RIMG0011_20121114180037.jpg 春先に水を張った直後の棚田もいいですが、稲刈り後の棚田も 秋の風情を感じられていいですよね。 実は私、バイクで日本全国を旅しており、残すは九州と沖縄だけ。 全国の観光地を見てきた私の目から見ても、この棚田の風景はすごい。 昼に弁当もっておにぎり片手に眺めていたら、気づけば夕日が沈んで 「あれ?目から水が…」なんてことが起きそうなくらい、いい景観です。 ぜひ、みなさん水俣にお越しの際はお立ち寄りください。 それでは。 RIMG1307.jpg

[TREEHOUSE WORKSHOP] RIMG0084_20121113184643.jpg RIMG0085.jpg RIMG0086.jpg RIMG0094.jpg [毎週月曜日開催中]

こんにちは。対決に敗れ、すっかり意気消沈のタケダです。 うそです。 さて、今日11月8日は私の父の誕生日です。 朝メールをしました。 私「誕生日おめでとう。いくつになった。」 すると、 父「おはよう。61さいになったよ。まだまだ頑張らないとね」 と返事が来ました。 賑やかで元気だった父も、最近少し「年取ったなぁ」と感じていましたが、 こうやって声をかけると「まだまだ」と答えます。 でも実は父も心の中では「いやー、もうけっこうきついなー」なんて 思ってたりして。 父から弱音を聞きたくはありませんが、無理もして欲しくない。 微妙な年頃の私(34才)がいます。 今度焼酎とするめでも持って、冷奴にろうそく刺してお祝いしてやろうと思いました。 もじょか堂と私と澤井氏は、まだまだまだまだ頑張ります。 安心安全な食品を、水俣から発信して、一人でも多くの方に食べていただきたいので。 ハッピーバスデー! RIMG0190.jpg もじょか堂3周年記念キャンペーン、ポイント100%還元祭開催中です! ポイント100%キャンPOPのコピー

こんにちはサワイです。 もじょか堂では11月3日~4日、【東京丸の内】と【福岡マリノア】という2大都市同時にマルシェの参加してきました。 こんなことできるのも10月から入ってくれたタケダ君のおかげです。 そうそうタケダ君、前回のブログではこんなこと言ってましたね →前回のブログはこちらをクリック ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「東京と福岡で仲良くマルシェ…といきたいところですが!  ここは男と男の勝負です。」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ そう、男と男の勝負があってたんです。 こんな感じで↓↓↓ 東京   ★サワイ@東京丸の内★ タケダ79_n   ★タケダ@福岡マリノア★ 熊本・水俣の野菜やお米、加工品の素晴らしさを一生懸命伝えてきました。 もう声が枯れて、精魂尽きるまで頑張ってきましたよ。 「え 結果ですか?」 野暮なこと聞かないでくださいよ。   ふっ。。(ニヤリ) そんなことより、沢山のお客様に来ていただけて本当に感謝しています。 ありがとうございました!!

ポイント100%キャンPOPのコピー こんばんは、1ヶ月の武田です。 いきなりですが、はじめます! もじょか堂3周年記念キャンペーン! 2012年11月1日~11月30日の間のお買上げにつきまして、 通常1%(100円につき1ポイント)のポイント還元率が… 還元率が… 率が… ド ド ー ン !100%! となるキャンペーンを開催中! これってけっこうすごくって、 通常だと、1,000円のお買物をしていただくと、10ポイント(10円分)、 800円だと8ポイント、 5,000円だと50ポイント、 7,418円だと74ポイント… なんですが、 で す が 期間中、対象商品のお買い上げでなんとご利用金額と同額のポイントをプレゼント! ということは… 1,000円のお買物をしていただくと、1,000ポイント(1,000円分)、 800円だと800ポイント、 5,000円だと5,000ポイント、 7,418円だと7,400ポイント… …お得すぎて怖いので、ちょっと確認取りますね。 武田「よろしいですか」 澤井「ええどうぞ」 最後にお約束の注意点をどうぞ。 ≪ご注意点≫ ●お買物には会員登録が必須となります。 ●ごく一部対象外の商品もございますので、HP上の表記にご注意ください。 ●ポイントは、送料には付与されません。 ●「ご利用金額」とは、ポイント利用後の小計(税別)を意味します。 ●100%ポイント付与は、お一人様2回までとさせていただきます。 ご購入はこちらから! ポイント100%還元中の、3才を迎えた「もじょか堂」です。

みなさんこんにちは! 晴れて入社4週目を迎えたタケダです。 今日はもじょか堂のマルシェ出店のお知らせです。 来る11月3日(土)・4日(日)に、東京は丸の内と、福岡はマリノアシティにて、 同時にマルシェ出店いたします!! 私タケダは、福岡のアウトレットモール、マリノアシティの「第9回 ムラの収穫祭2012」へ。 澤井氏は、東京駅全面改装で話題の、丸の内で開催されます「ジャパンフードフェスタ2012」へ。 東京と福岡で仲良くマルシェ…といきたいところですが! ここは男と男の勝負です。 どっちがお客様に喜ばれるか! どっちが目立つか! どっちが多く売…ゴホン!ゴホンホンホンホン…。 冗談です。 ネットショップだと、お客様と直接お会いすることやお話しする機会が少なくなりがちなので、 当日はぜひ皆様とお会いして、お話したりご意見をいただいたりしたいなぁって、本当に思っています。 皆様は、ぜひお誘いあわせのうえ仲良く両マルシェにお越しください。 それでは、以下が概要です。 -------------------------------------------------------- ≪ジャパンフードフェスタ2012/JAPAN FOOD FESTA 2012≫ 日時:2012年11月3日(土)~4日(日) 11:00~16:00 会場:東京・丸の内仲通り~有楽町駅周辺 特設会場 ブース:料理マスターズエリア内 ※平成23年度料理マスターズ受賞の、熊本市にある「リストランテ・ミヤモト」」オーナーシェフ、  宮本健真さんも来場し、キッチンカーでお料理を作られます! 主催:農林水産省 後援:ご当地!絶品うまいもん甲子園実行委員会     フード・アクション・ニッポン推進本部事務局 協力:三菱地所株式会社     一般社団法人大丸有環境共生型まちづくり推進協会     料理マスターズサポーターズ倶楽部 URL:http://food-festa.jp/ -------------------------------------------------------- -------------------------------------------------------- ≪第9回 ムラの収穫祭≫ 日時:2012年11月3日(土)~4日(日) 10:00~17:00 会場:マリノアシティ福岡特設会場(第3駐車場) ブース:あばぁこんねブース内 主催:九州のムラ市場 協賛:福岡県商工会連合会 協力:マリノアシティ福岡 URL:http://www.marinoacity.com/event/ -------------------------------------------------------- 会場で皆様とお会いできるのを楽しみにしております! IMG_20121024_211615.jpg

こんにちは 久々のサワイです。 タケダくんの方が文章がうまいので、書きづらいです。 さて 「ローマ法王に米を食べさせた男」として有名な高野誠鮮さんが、もじょか堂のアボカド農園に 来られました。 地域活性化のプロデューサー的な部分への質問を考えていたのですが、農業や自然栽培にとっても お詳しく、かなり勉強させていただきました。 RIMG0145_20121022173130.jpg アボカドの穴があいた葉をみて、 高野さん 「悪い菌がつくと、植物は自分で治癒しようとするために、穴を開けて、全体に広がらないようにしてるんですよ。」 サワイ 「へぇーー!!」 高野さん 「農薬や肥料をやるとそういった治癒力がなくなってしまうから、虫や菌の被害がでてしまうんです。」 サワイ 「へぇーー!!」 といったやり取りが100回ほどありました! 勉強勉強 RIMG0143_20121022173119.jpg それから、水俣市で自然栽培のお茶をやられてる桜野園の松本さんのところへ RIMG0148.jpg 在来種のやぶきた(自然栽培の園地)をご覧になり、 「水俣がこんなにお茶の産地だったとは!」と感激されていました。 私もはじめて足を踏み入れた茶畑で、ここはほんとに景色がよかったです。 水俣にはまだまだいい所がたくさんありますね。 RIMG0152.jpg グローバルな視野で、日本の農業を考えること そして 動く 動く 動く。 いい刺激になりました。

おはようございます! もじょか堂入社3週目のタケダです! 毎日が刺激的です。 さて、昨日は熊本県八代市のトマト農家さん「本田ご夫妻」の農園にお伺いしました。 現在、本田夫妻はトマトの「無農薬・無肥料栽培」に取り組んでおられます。 一般的には、無農薬・無肥料栽培で美味しいトマトを作るのは非常に難しく、 不可能とさえ言われていたそうです。 しかし! 本田ご夫妻の計り知れないご努力により… RIMG0143_20121019143831.jpg RIMG0141_20121019075222.jpg たわわに実っていました! あと少しで収穫できそうということで、期待に胸を膨らませつつ、 本田ご夫妻と澤井氏がパチリ[emoji:i-68]。 RIMG0144.jpg 僭越ながらタケダもパチリ[emoji:i-68] RIMG0145.jpg 私との写真のときだけ、奥様がスッと後ろに下がり、撮影後に 「遠近法でタケダ君の顔を大きくしてやったよ!」 とおっしゃられました。 本当に、毎日が刺激的です。 とにかく、本田ご夫妻、本当にありがとうございました! 全国津々浦々のもじょか堂ファンの皆様、本田ご夫妻のご努力と愛情が 詰まりに詰まった「無農薬・無肥料トマト」の登場は、11月初旬から中旬を 予定しています。 楽しみにお待ちください! それでは。

こんにちは、タケダです。 もじょか堂に入って、1週間があっという間に経ちました。 これまでのことと、今現在起きていることの説明を受けたり、 これからのこと(←もっとも重要)などを熱く語っているうちに、 「焦らずに急がなければ!」と思った1週間でもありました。 さて、そんなこんなで今日は畑の土作りのための腐葉土を集めました。 昨日は、急に畑に穴を掘りました。 澤井氏は急に何かをやりたくなり、急にはじめてしまうので、 この2日間は秋晴れの空の下で全身に汗をかきました。 そうなると私はスーツ&革靴で畑仕事をするという事態に陥ります。 そんな私を微笑ましく見守ってくれる澤井氏はこれです。 DSC_0202_20121009183220.jpg 私がトラックにのって、窓を開けていてもおかまいなしです。 もはや腐葉土をトラックに積み込むマシンと化した澤井氏。 しかし、ちょっと遊んでいるように見えてしまいますが、実はとても貴重で、 重要な意味を持つ腐葉土なのです。 入社1週間の私にそんな重要な仕事をさせてもらえるなら、いつでも 革靴から長靴に履き替えます! ネクタイで汗を拭いても構いません! おいしくて、安心・安全な野菜と、それを食べてくれる人のためなら! 今日からは 「明日畑仕事はあるのか」、澤井氏に聞いてから帰ることにします。 あ、そうそう、今年もレモン収穫の時期になりました。 坂本さんが作った【無農薬・無科学肥料】のグリーンレモンがホームページに アップされています。 無農薬なので、皮まで使ってレモンカードに。 無農薬なので、焼酎のレモン割りに。 部活動をされるお子さんの家庭であれば、レモンの蜂蜜漬けとかもいいですよね。 とにかく安心して皮まで使えるレモンです。 果汁の味も、すっきりした酸味でとってもおいしかったですよ♪ それではどうぞ! →もじょか堂

いつももじょか堂ブログをご覧の皆様、はじめまして[emoji:i-179] 10月から、もじょか堂で働くことになりました【たけだ】です。 「日本一熱い街」で知られる、埼玉県熊谷市から熊本県水俣市に移住して参りました! もじょか堂を通じて、地域の安心・安全な食べ物をどんどんお送りできるように が ん ば り ま す ! さて、最近の水俣市は新米の収穫の最盛期です。どこを見わたしても RIMG0139.jpg こんな景色や、 RIMG0140.jpg こんな景色を見ることができます。 そんな景色を眺めながら、もじょか堂ネットショップでも大人気の合鴨米農家、 【丸田さん】の所にお邪魔して、今年の合鴨米の出来栄えをインタビューしてきました! DSC_0726_20121003081010.jpg ---------------------------------------------------------------------------- (たけだ):「丸田さん、今年のお米の出来はどうですか?」 (丸田さん):「いいですね。苗の時に雨が多かったので心配しましたけど、         米粒も大きく育ってくれました。」 (たけだ):「確かに大きいですね!合鴨ちゃん達もがんばってくれましたか?」 (丸田さん):「そうですね(笑)、元気いっぱいに田んぼを所狭しとかけずり回ってくれました。」 (たけだ):「いいお米の作り方の秘訣は何でしょうか?」 (丸田さん):「たくさんありますが、ひとつはお米とお米の植える間隔にはこだわっています。」 (たけだ):「間隔…? 何cm間隔で植えるということですか?」 (丸田さん):「そうですね。23cm間隔で植えています。普通の米作りからするとかなり広めです。         そうすることで、根っこの部分まで日が当たって、大きな粒のお米ができます。」 (たけだ):「なるほどー! でも、間隔を広げてしまうとそれだけ収穫量が少なくなりますよね?」 (丸田さん):「そうですね。 でも、粒が大きくなればその分重量も大きくなりますし、何より         日当たりも悪く、ぎゅうぎゅうで肩身の狭い環境で育ったお米よりも、         日当たりのいいところで、のびのび心行くまで体を伸ばせたお米のほうが         食べたいですよね。」 (たけだ):「{がーーーーーーーん!} (注):感激の音です。         た し か に そ う で す ね 。」 ---------------------------------------------------------------------------- 丸田さんのお米作りへのこだわりに感激を受けて、丸田さんの収穫作業をパチリ[emoji:i-68]。 RIMG0129.jpg そして、私に負けないくらい丸まると太ったお米をパチリ[emoji:i-68]。 RIMG0132_20121003081239.jpg そして、その丸田さんの合鴨米が買えるサイトをそっと…[emoji:i-217]。 もじょか堂←クリック! 去年は品切れでたくさんの方にお届けできなかったので、今年は丸田さんに多めにいただきました! おはやめにどうぞ! それでは、長くなりましたが今後ともよろしくお願いします!

百姓塾(自然栽培講習会)のご案内 農薬をかけない、肥料もやらない野菜づくりに興味はありませんか? 興味はあるけど野菜を作ったことないという方、やっているけどうまくいかないという方、 家庭菜園レベルから専業農家の方まで、思いがあればどなたでも参加できます。 どうぞ奮ってご参加ください! ◎日時:2012年9月29日(土) 9:00~12:30 ◎場所:おれんじ館にて座学後、畑(もじょか堂農地)に移動 ◎講師:馬場照昭氏 (百姓、天草育組代表) ◎講習料:500円(資料代、材料代) ◎持ってくる物:筆記用具、ノート 今回の講習会は、全2回シリーズの第1回目で、土、種、草、水、環境、食、植物、農薬、等の話をします。 2回目は、1回目に見た土がどう変化するのかを感じることができます。 *2回目は3月上旬を予定しています。 babasan (1) <講師プロフィール> 馬場 照昭 ブログ<へんなおじさん> http://ameblo.jp/nanda-kanda-oioi/ 1959年天草生まれ。以降、ほぼ天草で生育中の百姓。 牛飼いでの農業を行うも 無肥料・無農薬栽培の農産物の大事さに気づき 野菜作りへ転換して5年目。 ボロボロになりながらも、夢は広がるへんな百姓。 牛糞堆肥と菌による野菜作りで、農薬も化学肥料も使ってないから美味いとのほほんと思っていた5年前。 自分で作ったタマネギさんが不味いこと、不味いこと! 何で???? それから、美味しいのは当たり前、安全をも求めた 農産物作り、土作りへ。 現在、栽培技術普及、食育活動を各地でおこなう。

台風一過 こちらは大きな被害がなく、過ごせています。 湿気も少なくなり、だんだん過ごしやすくなってきました。 彼岸花も咲いてきましたよ。 ウコッケイくんたちは外で元気に遊んでます! DSC_0651.jpg そして、またまた新しい家族の誕生! DSC_0700.jpg ウコッケイ王国も夢じゃない!

こんにちは サワイです。 先週土曜日に熊本の島田美術館ギャラリーでおこなわれていた繋がる熊本のつくり人」  に行ってきました。 お目当てはmojocaさんとnillさん。 mojocaさんは、わかるでしょ。 名前がすばらしい!!!!!!!よね 由来もかわいいから来てるとの事。 作品みればわかります、これはモジョカです! 名刺交換させていただきましたよ。ありがとうございます。 そして、革のmojocaロゴ入りキーホルダーをゲット。 名刺入れや財布もかなりカッコいいです。 コレクションしたい。 コラボしたい。 そしてnillさん 2人組のユニットで、建築現場からでた端材を材料に、すごいおしゃれな家具からバッグ、キーホルダーまで つくってる方です。 ワァオな作品です。 しかもそのお一人、村上さんは水俣在住でした!! そりゃ繋がりたいに決まってるし。 大きな大きな楽しみができた週末でした。 出会いに感謝!

9月に入りましたね。 朝夕だけでも涼しくなって、ありがたや~ でもイノシシたちの動きも活発になってきた。 気をつけなければ・・・ モリノハタケではこんな姿が!? この小さな草に5匹も虫がいる。 わかるかな?  兄弟でしょうね RIMG0019.jpg 多様な虫がいることが健全な証拠

これから台風シーズン どうか それますように・・・ DSC_0656-001.jpg あ でも流木はあつまるかも!

もじょか堂では今、【流木、廃材】などを集めています。 それで、森のハタケにあるシンボルツリーにツリーハウスを作る予定です! できるだけお金をかけずに、出来るだけ身近にあるもの、自然のものを利用して 木に近づくスペースを作り上げるんです。 木の上で、木と一緒になって風を感じる。 そうすると人間は自然の一部なんだ、と言うことを感じることが出来ます。 そんな場所を一緒に作りませんか? 手伝ってくれる方、大歓迎です。 そして、その材料集めでも【流木や廃材、木造建物の解体材】などあれば 情報お願いします。いける範囲で取りに伺います。 今回は、水俣市のグリーンスポーツ内にある海岸から流木頂きました! DSC_0658.jpg 長くてトラックに乗り切れないので、チェーンソーで切って載せました。 RIMG0001_20120824075640.jpg いい木が取れて大満足! RIMG0004.jpg

アボカドの木の間に植えているメロンが実を付けはじめました! 種から育てたので、いとおしさもひとしおです。 これから、もっと大きく甘くなっておくれ。 DSC_0647.jpg

もじょか堂の表札を付けました。 DSC_0634.jpg 多肉植物っていいよね

はじめて作った赤オクラ 時間はかかったけど、きれいな花から実をつけてくれました fc2blog_20120727111045944s_20120727181503.jpg お味の方は、もう少し大きくなってからですね。 fc2blog_2012072711100458ds_20120727181458.jpg

ようやく九州も梅雨明けです。 今年の梅雨は長かった。 そして、ひどかった。 本当に忘れられない梅雨になりました。 九州北部豪雨で被災された方にお見舞い申し上げます。 RIMG0009_20120723170442.jpg

これは何の虫だろう。 蝶や蛾のように羽根がついてます。 でも、この形の羽根は初めて見たな。 それにきれいだし。 CIMG4684.jpg 玉虫のような色あいです。 触角がピンっとしてプライド高そう。 そして薄型や~~ こんな虫型携帯あったら・・・イカシテルネ CIMG4685.jpg

7月15日 日本熱帯果樹協会の設立記念講演会がありました。 素晴らしい出会いがたくさん! そして、会場内に展示されてた数々の熱帯果樹 すごい種類です! RIMG0044.jpg 見たこともない 聞いたこともない 果物がたっくさん! RIMG0047.jpg 一際、目をひいたこの果物 【パラミツ】 RIMG0043.jpg でっか!!  IMG_8799.jpg こんな感じでなるそうです。 美味しいのかな・・・!?

こんにちは 今回はお知らせがあります。 サワイも属している【アルチザン クラブ】では7月31日に食育セミナーを行います。 詳細は下記をご覧下さい。 私も裏方でお手伝いさせていただきます。。 CCF20120622_00000.jpg 人間は食べたものからできています。 私たちが口にするお野菜はどうやってできるのでしょうか​? 野菜や生き物の命をいただいて、自分たちの命をつないで​いくこと。 そのことをこどもたちに感じてもらうためのセミナーを開​催します。 食育セミナーの内容 ☆自然栽培 元田農園:元田鈴子さんの野菜のおはなし ☆自分でつくろう!簡単ドレッシング作り ☆お野菜の試食会(やさいクッキー、果実ジュース付) 対象:小学校1年~6年生と保護者  日時:2012年7月31日(火)14時~16時 場所:「tutti」 熊本市中央区安政町2-29 3​階      096-323-6068 参加料:親子1組 3500円 (お子様の人数の追加は1000円/​人*追加の未就学児は無料) お問い合わせ・お申し込み先 移動台所茶豆(小島)  E-MAIL chamamekitchen@gmail.com FAX 096-352-2272 アルチザンクラブとは・・・ 豊富な地下水など素晴らしい自然や風土に恵まれた熊本。 その奇跡ともいえる環境を100年後にも残すことを目的​に 生産者、料理人、各分野の有識者で構成された団体。 それがアルチザンクラブです。 *大人の方のみでの参加希望が多いようですので、大人の​方先着10名に参加していただけるようになりました。 今回はお子さんを対象としたイベントですので、会場の配​置の関係上、人数を制限させていただきました。 また今後対象を変えつつ継続していく予定ですのでよろし​くお願いします。

ウコッケイ王国では、また新しい命が生まれました。 今度は、ボリスブラウンかと思われる赤鳥が2羽、ウコッケイが1羽です。 もうすでに、元気良く外を走り回っています! ピヨピヨとてもモジョカです。 DSC_0611.jpg

モリのハタケ 鳥瞰図 RIMG0011.jpg

現在、モリのハタケでは『チキントラクター』が活躍中! ニワトリさんは草をついばみ、土をほじくり、えっさほいさと働いてくれます。 しかも、おいしい卵まで産んでくれる。 究極のエコトラクターです。 DSC_0599.jpg モリのハタケ 栽培品目は ショウガ、黒落花生、カボチャ、トマト、パプリカ、オクラ、ズッキーニ、 アーティチョーク、メロン、西瓜など少量多品種を無肥料無農薬栽培で挑戦中です。 DSC_0600.jpg また今年の秋ごろからは、面白い体験や食と農の学びの場を計画中です。 お楽しみに~

もじょか堂のアボカド栽培のことを、FMラジオ番組「あぐりずむ」が取り上げてくれました! 放送は 2012年7月3日(火) ワタクシ 澤井が電話出演しております。 めっちゃ 緊張した~~ 放送時間は各県で違いますので、お間違いのないように! ちなみに熊本県は 朝の6:45~6:55 あぐりずむ 放送時間 DSC_0422-001.jpg

梅雨のイイトコ ①紫陽花がきれい DSC_0573.jpg ②・・・ うん 以上

先週末の大雨で、アボカド農園もえらいこっちゃです。 農道に敷いた砕石も流れ、地肌が見えた状態に・・・ RIMG0072.jpg 重機で踏み固めた地盤も、もろく流れてしまいました・・・ RIMG0069.jpg しかし、これが自然。 これが、農業です。 踏んでも踏んでも立ち上がる雑草のように、がんばるぞ!

赤い新芽がでてきました。 同じ品種でも赤いのもあるし、薄緑の新芽もある。 どう違うのだろう? RIMG0001.jpg ソーラー電柵を設置。 この辺はムジナ、イノシシ、ウサギがよく出ます。 アボカド自体には影響ないと思いますが、これから空いてるスペースを利用して 今後メロンを栽培予定なので、電柵はやっぱり必要です。 RIMG0005.jpg 際に沿って3段で張りました。 ソーラーだからって見くびっちゃいけません。 触れると結構痛いです。 RIMG0008.jpg

入隅のコーキング処理等を細かい作業を終え、ついに完成! 完璧主義大工 桜田氏の真骨頂がここにあります! RIMG0380.jpg 中も素敵な仕上がりです。 RIMG0379.jpg 窓からは甘夏の木が見えます RIMG0378.jpg

アボカド君 順調に生育中 明日は恵みの雨が降ることを祈るばかり RIMG0348.jpg

フェンスができると農園らしくなってきた! DSC_0529.jpg

完成! ガラスなし窓だけど DSC_0530.jpg 床は滑り止めシートが貼ってあります。 DSC_0531.jpg さぁ 循環させましょう!

DSC_0520.jpg

もじょか堂のアボカド栽培の取り組みが 5月28日付けの毎日新聞に掲載されました。 内容詳細はコチラ  ↓ ↓ 毎日新聞 DSC_0509.jpg

コンポストトイレ建設進行中 RIMG0322.jpg 仕上がってきてますよ! 外板は杉板を使用。 何色のペンキで塗ろうか考え中。 RIMG0324.jpg さて、初コンポストは誰だ!! ちょっと勇気いるっしょ 有機だけにね・・・フォー!

樹園地再生プロジェクトでご紹介したアボカド栽培を 熊本日日新聞社様が取り上げてくれました。 地域の新たな特産物として、認知されるよう精進します。 DSC_0488.jpg 4年後をお楽しみに!

ついに造成が終わり、果樹を定植しました。 その果樹とは・・・・ 『アボカド』です!! ついに・・・ ここまで長かった・・・ 長年、想いを寄せてきた女性とついに結ばれた気持ちです。 嬉しきこと限りなし! RIMG0312.jpg そして全体像。 耕作放棄地から樹園地へ再生したビフォーアフターをご覧下さい。 ビフォー RIMG0039.jpg アフター RIMG0325.jpg 樹間にはすべて作業道をつくり軽トラックが入れるようになってます。 RIMG0317-001.jpg

RIMG0241.jpg RIMG0247.jpg

森の畑に門扉が出来ました! おぉ なんて素晴らしいんだ!

森のはたけが進化してきてます! 現在、コンポストトイレを建設中です。 これは水を使わずエネルギーを畑で循環させるシステム。 微生物の働きを利用したものです。 DSC_0459.jpg まだ、途中段階なのでわかりにくいですが、上のトレイが水分を受ける物で、 下がたまった水分をパイプからタンクに排出させます。 進行しだい、またアップします! DSC_0460.jpg

RIMG0230.jpg 甘夏みかんの花が咲き誇り、農園中に甘い香りが広がっています。 いい季節ですね。 でも今日は暑かった。。。7月上旬の気候だったそうです。 それでも、頑張る作業員さん達! 今週は晴れが続いて助かります。 RIMG0217.jpg ↓反対側からの写真 ほらずいぶん、変わったでしょ! RIMG0228.jpg なんか遺跡みたいです(笑) RIMG0215.jpg 暑いので、少しでも涼しげな写真を おたまじゃくし~

はたらくクルマ 『トラクター』にて耕運中 しょうがを植える予定です。 DSC_0455.jpg

これ、なんでしょ~!? まだヒミツっ( ´艸`)

またもや雨 粘土質で水はけはあまり良くありません、、

DSC_0407.jpg 高低差が7mほどあるので、50cmほどの段差に細かく切って、上り下りしやすいようにしていきます。 これくらいはお手の物! 建設業の強みが活きてますね! DSC_0409.jpg 雨が降ると、粘土質のため作業ができず、先週はあまり進みませんでした。。。 苗木の定植予定の5/14までに、どこまでいけるかな。

DSC_0421.jpg

しばらくウコッケイさん達の出番はありませんでしたが、 順調に成長し、現在こんな感じです! 白い羽毛がとてもビューティフォー★ RIMG0154.jpg 10羽の雛達の中、2羽がオス、8羽がメスでした! RIMG0155.jpg もじょかです!

しばらく、葛やつたの根っこと戦っていました。 葛根湯やくずもちはこれからできるのね と思いながらの作業です。 葛の根が換金できれば申し分ないのですが、他の根も絡み合った状態で分けるのも難です。。 DSC_0401.jpg 先日、技術指導してくださっている道法先生に、農地設計をしていただき、 現地での測量、糸張りを行いました。 ポイントは道を細かく入れる所です。 先生曰く「農業とは運搬業なり」とのことで、幹線道、園内道、作業道と 園内を車でどこでも通れるようにします。 そうすることで最初は手間がかかっても、あとあと作業効率が大幅にアップします。 RIMG0093.jpg 園地の造成は建設業にとっても、強みが活かせます。 DSC_0404.jpg

今週は天候が悪く、思うように作業は進みませんでした。 小屋、水槽を解体しました。 DSC_0400.jpg 葛の根を取るのがまた大変です。 下の写真は、取り終わった葛の山が見えます。 DSC_0403.jpg

まっこて よか天気でした! 左下部からの風景 RIMG0084.jpg 全景 RIMG0064.jpg スズラン DSC_0380.jpg

でました! 数量限定の商品です。 蝮よ悽縺輔s縺。縺ョ鮓剰i_convert_20120406175513 ご購入はもじょか堂の商品購入フォームまで ↓ ↓ http://www.mojoca.net/buy/buy.html 商品番号:記入不要 商品名 :坂本さんちの鶏肉 です。 どうぞ宜しくお願いします。

全景 RIMG0033.jpg 上からの景色 RIMG0041.jpg

新年度が始まりましたね 気分一新、清々しい気持ちで今年度もがんばりましょ 下からの風景はそんなに変わりばえがないので、 RIMG0039_20120402160430.jpg 上からの写真です。 この中に作業員が5名、それぞれ別々の作業を行っています。 見つけられるかな!? RIMG0028_20120402180512.jpg

小屋 中は木製のミカン箱や竹篭、農薬などなど RIMG0028.jpg 全貌が見えてきました! さすが!ベテラン!手際がよい! RIMG0039_20120402160430.jpg

今日も暖かい日でした。 こちらでは桜も満開です! 明日が雨みたいなので、散ってしまわなければいいのですが・・・ さてこれはソラマメの花 健気でやさしい女性のようです。 なんちって(笑) RIMG0030.jpg さて本日の作業後の写真はこちら 藪の中から小屋が出現しました! ちと不気味 RIMG0092.jpg 農道も少し出来ましたよ。

樹園地再生プロジェクトがいよいよ動き出します! 今日から開墾開始! その前に大事なことを・・ 耕作放棄地の開墾とはいえど、木や草を切ることは心が痛む部分もあります。 虫や動物たちにとっては生態系を壊されることになります。 そこで最初に、お神酒、米、塩で作業員とともにお祈りです。 DSC_0338_20120329180658.jpg そして、作業開始。 まずはナタでツタを切っていきます。 もう手付かずで何十年も経っているので、相当手ごわいです。 こんな感じで木の上まで伸びていて、引っ張ってもとれません。。。 こりゃ大変だ さすがに一筋縄ではいきませんな DSC_0339.jpg そしてなんとか1日目の作業が終了。 農道を作る部分を先行して草を刈っていきました。 ん~ いい感じ! DSC_0341.jpg 明日からユンボをいれて、農道を作っていきます。

先月、2月6日の記事でご紹介したウコッケイの雛たち この子達の母親は3羽います。 同時期に産んで、交代であっためて10羽孵化しました。 ちなみに父親は1羽。 その他、このニワトリ小屋には1羽のボリスブラウン雌がいますが 夜は総勢15羽が、1つの産卵箱でギュウギュウになって寝ています。 この10羽のヒナ達は生存率100%なんて、さすが3羽の母の力はすごいです! DSC_0338.jpg

この山は、ご覧の通り荒れ果てた耕作放棄地。 荒れ果てた農地はイノシシの住処になり、他の畑に行っては農作物を荒らします。 RIMG0039.jpg ここも一昔前までは、ミカン農家が買いに来るほどの美味しいミカンができた 樹園地だったそうです。 農家の後継者不足、担い手不足は地域にとって深刻な問題です。 特に中山間地では1枚1枚の農地が狭く、条件は決していいものではありません。 なんとかしたい 平地の少ない地域では、農は業として成り立たないのか そんなことない 労働に合う収益が見込めれば、農業にも人が付いてくるはずです。 先人の知恵と経験、そして現代の技術を融合させれば、明るい兆しが見えてくるはずです。 現在、もじょか堂ではこの山を樹園地として再生しようと計画しています。 地域の人が地元に誇りを持てるように 未来の子供が笑顔で暮らせるように

久木野のお米 美味しいよ P9175729-1.jpg となり町、津奈木にある【亀萬酒造】さんは、創業1916年、天然醸造では日本最南端の 日本酒の醸造元です。 そこには、久木野産の無農薬米で作られた日本酒があるんです! その名も『まんぼう』 すっきりした飲み心地でりんごのような吟醸香がお口いっぱい広がります。 そんな亀萬酒造さんでは、今度の日曜日25日、【新酒まつり】が開催されます。 小春日和に新酒を飲むと、いい感じです! 天気もよさそうなので、足を運んでみられては!

3月9日、午後 小春日和。 そうやって和ませてくれるなら、写真を撮ってあげる DSC_0285.jpg そうやって癒してくれるなら、前向きに考えてみるよ DSC_0283.jpg

檸檬 P1116099.jpg 蜘蛛 P1116103.jpg 蜘蛛がいる果樹園なら安心だ 特に皮まで使う檸檬畑にはいてほしい

弥生 3月 MARCH ハートのジャガイモを頂きました。 いい月になりますな。 DSC_0245.jpg

九州はぽかぽか陽気で気持ちいい日だったね。 でも関東は大変な大雪。。。 今年の冬はどうもいつもと違うね なにやら、北極の氷が解けたことが要因の一つでもあるみたいよ。。 地球温暖化、異常気象、地殻変動 etc・・・ 色んなことが言われるけど、歴史を見るとそれも今に限ったことではないでしょうよ。 人間の争いの原因は結局、食料とエネルギーの奪い合い。 (一部では、宗教観の争いがあるけどね・・・) 冷害・水害・干ばつなどの悪天候や害虫の異常発生、火山噴火などでの凶作の連続が 飢きんや戦争につながっているもんね。 今も昔も自然にはかなわない。 それは、みんなわかってるはずなのにね・・・ でも情けないのは、自分で自分の首を絞めている人間の愚かさよ 原子力より原始力よ・・・ と、この子達がつぶやいてます。↓ DSC_0247.jpg

昨日、「ファーマースマーケット@UNU」やってきました! もうほんとに沢山の方に来ていただいて、感謝感謝です。 ありがとうございました。 久しぶりの再会もあったり、新しい出会いもあったりで 人と人がつながって生まれる感動はひとしおです。。 震災で再認識された絆の大切さですが、僕らも水俣だからこんなに繋がれてるのかもしれない 想いが共有できるのかもしれない。 だから、昔も今もこれからも全部ひっくるめて 好きです とても  みなまた RIMG0714.jpg これからも「おいしい水俣」をもっともっと発信していくぞ!

いよいよ2日後に迫ってきました『Farmer's Market @ UNU』 ファーマーズマーケットのHPにも『◎今週のオススメ情報』として 載せてもらってます!! ↓ ↓ ↓ Farmer's Market @ UNU みなさ~ん  あばぁ こんね!! DSC_0183.jpg

幸福になりたいのだったら、人を喜ばすことを勉強したまえ [M・プリオール] 僕は幸福になろう DSC_0235.jpg    <ミカン山から見た茂道>

リグラス工房“びんの風”さんより、 ガラスびんをペッちゃんこにしたオブジェをお借りしました。 形を変えて、用途が広がる おもしろい! そして見た目ももじょか! これは、表参道マルシェの試食用プレートとして使用させていただきます。。 DSC_0188.jpg ありがとうございます。大切に使わせていただきますね。

表参道のファーマーズマーケットに参加します! 【あばぁこんね】が、来たる2月26日、1日だけ東京に出没します! あばぁこんねって? あばぁこんねとは、「じゃあ、おいでよ!」という意味の水俣の方言。 水俣の元気(生活)を自分たちが知り・感動し・それを内外に伝えてゆきたい と思っている人々が集って、マルシェ(青空市場)などを企画・実施している集団です。 自分たちがこの地で楽しむことで多くの人に 「水俣に行きたい(生きたい)」と思ってもらいたい。 また水俣の近辺に潜む色んな点と点を線で結び、 いずれ面を描いてゆきたいと考えて、日々走り回っています。 機動力は人一倍あります。 そんなあばぁこんねが、水俣・芦北の産品を持って東京のマルシェに進出です! ― ファーマーズマーケット@青山・国連大学前 ― ●とき   2月26日(日) 10:00 ~ 16:00 ●ところ  青山・国連大学前 詳細はコチラ → http://www.farmersmarkets.jp/ 【販売品目一例】 ・はんのうれんの無農薬柑橘(甘夏・しらぬい) ・天の製茶園の無農薬茶(小分けタイプ) ・愛林館の香り米 ・福田農場のでこぽんす ・ガイアみなまたのマーマレード  などなど・・・ また同日、隣の建物では環境セミナーが行われ、そこにもちょっとだけ参加します。 ― 水俣病の教訓を次世代に伝えるセミナー ― ●とき   2月26日(日) 13:00 ~ 16:30 ●ところ  東京ウイメンズプラザホール 詳細はコチラ → http://mizumidori.jp/minamata/ 水俣の「いま」を、生の「色」を、私たちの「想い」を伝えられたらと思います。 皆さんこの機会に、是非とも足をお運びください。 色々お話しましょう!商品は見るだけならタダです!!

2/26 東京にて下記のプログラムに参加します。 お近くの方は ぜひお立ち寄りください。 新しい文明開化です。 ◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    水俣病の教訓を次世代に伝えるセミナー    ~水俣病の経験を超えて・若い世代の挑戦~ ...    ○ 日 時:平成24年2月26日(日)13:00~16:30    ○ 会 場:東京ウィメンズプラザホール(東京都渋谷区神宮前5-53-67)    ○ 主 催:環境省    詳細:http://mizumidori.jp/minamata/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆ 水俣病は昭和31年に公式確認されてから50年以上が過ぎましたが、 水俣病問題は今なお大きな課題となっています。 こうした中、発生地の水俣市や新潟県では、この負の経験を語り継ぎ、 命や自然、環境と向き合って、街づくり・地域起こしを進める、 新たな試みが広がっています。 水俣市は、もやい直しから、環境モデル都市として再生の道のりを歩んでいます。 そして、水俣・新潟それぞれに、これからの地域を支え、作っていく若者たちが、 水俣病を自らの問題として受け止めながら、新しい動きをつくっています。 これまでの道のりを学ぶとともに、若い世代の活動を伝えることで、 水俣及び新潟の魅力を再発見してもらう機会としたいと思います。 ■プログラム 13:00~ 開催主旨説明  水俣病を取り巻く現状について  環境省 特殊疾病対策室長 桐生康生 13:15~ 体験談、伝えたいこと 水俣・新潟の語り部    水俣:杉本 肇氏・新潟:山田サチ子氏 14:15~ もやい直しから「環境モデル都市」づくりへ  吉井 正澄氏(元・水俣市長) 15:45~(休憩) 15:00~ 水俣の挑戦「あばぁこんね」  福田浩樹氏・高倉草児氏・澤井健太郎氏・井上章久氏 15:30~ 新潟の挑戦「阿賀野川え~とこだプロジェクト」  山口 庫幸氏・こっこ(紙芝居) 16:00~ みなまた環境大学カリキュラム提案賞の創設について  JNC株式会社 16:15~ まとめ 環境省 ★参加申込------------------------------------------------------------ ■webよりお申込みください。     http://mizumidori.jp/minamata/ ★お問合せ------------------------------------------------------------ (財)水と緑の惑星保全機構 TEL:03-5468-8405  FAX:03-5468-8406 担当:島田・二重作  URL : http://mizumidori.jp/minamata/ E-mail : minamata2012@mizumidori.jp

芽キャベツでけたーー! DSC_0180.jpg 実験用に少ししか作ってないので、お客様ごめんなさい。 美味しかったら、来年お届けできるように作りますね。 先日のブログのウッコッケイのヒナ        2/8現在 9羽! 着々と王国に近づいてる・・・

実家にいるウッコッケイが雛を孵しました! 初めてです。すごか~ 奥にいるの見えますか? 120206_1054~01 よくみると、羽の中から顔を出してる子もいた! 120206_1054~01-1 もじょか~~ 現在、ヒナは3羽確認してますが、まだ卵は十数個あるようです! なんとまぁ! それじゃあ ウッコッケイ王国になってまうやろ~ でもこの一番寒い時期によくがんばったね。

細い路地 地元でも入ったことない道は新鮮。 昔ながらの水路があらわれ 水を身近に感じる暮らしが、そこにはありました。 フタをせず、寄り添うように生きれば 意識は必然と明鏡止水。 上流も下流もない みんなの暮らし DSC_0159_20120203180008.jpg

DSC_0153.jpg   考えすぎると、人間は臆病になる。[コクーン]

最近、スズメをあまり見ません。 スズメやいずこへ DSC_0151.jpg 文関係なく、赤カブ、白カブの写真

坂本さんちの無農薬レモン! ≪こだわり平飼いのニワトリ≫から≪こだわり鶏ふん≫をいただき 作られた≪循環型発酵堆肥≫を施した無農薬レモンです。 香り高きそのレモンは、皮までまるごといただきたい。 ワタクシ そのままガブッといかせて頂きましたが、 これがまた酸味が少なくガブッとイケル! ほんのり甘みさえ感じてしまいました。 RIMG0424.jpg 今なら旬の野菜セットに2個付いてます!  ↓  ↓  ↓ 旬の有機野菜セット ←クリック 是非お試しください。

こちらは久しぶりの雨です。 植物は今頃、至福の時を過ごされてることでしょう。 落ち葉の隙間から芽を出し、春が来るのを伺ってることでしょう。 DSC_0130.jpg これが2千年後の宇宙からみた地球です。

新年、明けましておめでとうございます。 昨年は悲しいことや辛いことが多い年でしたが、 今年はその分、笑顔の多い年になることを心より願っております。 サワイもこの芽キャベツのように、モリモリ実をつけて頑張りますっ! DSC_0071-1.jpg 2012年も、もじょか堂をどうぞよろしくお願いします。

今日の芽キャベツ DSC_0046.jpg 葉っぱもびーんと張って、お天道様を抱きしめる感じです。 DSC_0044.jpg 実もだんだん大きくなってきました!

昨日は、山都町にある「土のめぐみ」さんにお邪魔してきました! 土田社長の話はホント面白い! 聞く人を虜にする才能がうらやましいです。 来年は、水俣へ来てくださいねー 素晴らしい出会いに感謝です。 DSC_0040.jpg 山都町まで来たなら、通潤橋に足を運ばなくてどうする ってことで 行ってきました。小学生の時以来です。わぁ~20年以上前だ・・・ 牛さんのモニュメントが、すっごい迫力! かっちょいー そしてクマモンもいた

やっと出ました! 岡本さんちの安納芋 澤井は10月からまだですか~ まだですか~ とせっついていた安納芋がやっと解禁です! なんで解禁かと申しますと 収穫してすぐに食べるより、土の中で寝かせたほうが甘みが増すんです! だから、じっくり寝かせたことによって、甘みがあって美味しい安納芋に変身しました! RIMG0016.jpg 焼き芋やスイーツにピッタリ       岡本さんちの安納芋    3,300円 (5キロ入り) RIMG0017.jpg ほらっ 見てください いい感じでしょ! 農薬や化学肥料は一切使用しておりません。 今回、数量限定ですが皆様にも少しだけ、お分けすることができるので ご注文したい方はこちらまで(商品番号は不要です)       ↓ ↓     [注文] 焼き芋やスイーツにピッタリ       岡本さんちの安納芋    3,300円 (5キロ入り)

 新しょうが 収穫しました! この時期、カラダをあっためる最高の食材 農薬や化学肥料は使わず、愛情たっぷりかけて栽培しました。 だから なおさら温まるよね SH3D0579.jpg 土の中では、こんな状態で育ってるんです。 ジンジャーよね SH3D05770001.jpg

11/20(日)に開催した「あばぁマルシェ」寒い中無事終了! 地元の食材で作った『チビ太のおでん』も好評でした。 この屋台で親不孝通り進出!? SH3D0573.jpg

モリノハタケに ロックスパイラルガーデン 製作中 SH3D0572.jpg 棚田の石垣のようにきれいにいかない... 昔のヒトはすごかぁ

不知火海に沈む夕日 場所:おれんじ館となりのふれあい公園 SH3D0561.jpg

11月20日(日)あばぁマルシェ開催 場所は水俣市の中央商店街です。 386978_194956027251353_100002108706931_446338_80241264_n.jpg 今回は水俣の素材で熱々おでんを作ります。 どうぞよろしく

ふんふんふん黒豆よ~♪ をモリノハタケで発見 ナニッ 鹿がいるのか!? SH3D0568.jpg ちなみにさんまちゃんの歌かと思っていたこの歌は 吉永小百合の『奈良の春日野』という曲だそうです。

雨上がりの月曜日、秋晴れの気持ちいい朝 今週もいいことありそう! 現在、芽キャベツに初挑戦! SH3D0566.jpg

●▲● 日本の棚田百選!久木野の『ヒノヒカリ』のご案内 ●▲●    こんにちは。「もじょか堂」の澤井です。 秋も深まり、近づく紅葉の季節に澤井も高揚しております!はい、すいません。。 でもでも、この秋もっともっと高揚している方を、澤井は発見しました!! その方とは・・・ 久木野まるごと農場の吉井代表ですっ!!  それはなぜかというと・・・  今秋、吉井さんは地元農家13戸で【久木野まるごと農場】という新しい営農組織を 作られたんです!  何のため?  ここ水俣市久木野地区は「日本の棚田百選」にも選ばれてる寒川集落という 素晴らしい棚田の風景が残ってる地区なのですが、農家の高齢化で耕作が 断念されてた土地が出てきてる場所なんです。  石積みで築かれた棚田は、土砂の流出を防ぎ、大雨のときには天然のダムとしての 役割を果たして災害を防ぎます。でも大型の農機具の搬入が難しいので、手作業に 頼る部分が多く、担い手が年老いて手入れが行き届かず、荒れ地になってしまうのです。 そんな状況に、「地域の土地、農業を守りたい」と吉井さん達は【久木野まるごと農場】を 発足させたんです。  【久木野まるごと農場】さんでは、もっとも費用と手間がかかる稲刈り後の乾燥と、もみすり を共同で行うことにし、この春完成したライスセンターで作業を始めました。 将来的には田植え、稲刈りだけでなく、水の管理やイノシシよけ用の「電柵」の設置など、 農家の実情に即して対応し、地域全体で棚田の維持を図っていくそうです。 RIMG0166-3.jpg んー 素晴らしい! もじょか堂も何かお役に立つことは出来ないかと思い、 今回皆様にご紹介することにしました。 もちろん、私も購入し自宅で食べています。これがまた美味しい! 新米というのもあるんでしょうけど、やっぱり決め手は水と愛情だなと思います。 久木野の棚田は、【熊本名水百選の寒川水源】から流れる清水と、生態系が保たれた 自然の中で栽培されているため、農薬も通常の半分以下に抑えられています。 RIMG0143.jpg 是非、棚田を守るためにも美味しい棚田米いかがですか! RIMG0024.jpg 《久木野 ヒノヒカリ(玄米)》  この商品は、【久木野まるごと農場】からの産地直送便です。  5kg 1,950円+送料 10kg 3,900円+送料 棚田サポーターとして、田植えや収穫体験なども可能だそうです。 自然とのふれあいを、お子様と一緒にいかがですか? *1個口20kgまでとさせていただきます。

モリノハタケにブランコ出現! ハイジになった気分さ 西側には夕日と海が見えてさ 作業後のブランコが疲れを癒すのさ。 SH3D0554.jpg

イノシシ対策 板の上は竹を裂いて作ったもの 触れると音が鳴るよ 効くかな どうかな 風にゆれて竹がカランコロン それで十分だぜ (いや だめだろ・・) SH3D0555.jpg

モリノハタケで草刈りガーガー 刈った草をこづんでモリモリ できた山を見てたらドキーン フカフカ草のソファみたい そうか 雑草ソファ 気持ちいいね SH3D0559.jpg

蒔いた種から芽がでる瞬間 この世に生を授かる瞬間 世界が変わる 何かが変わる SH3D0541.jpg 2011年 夏に蒔いたタネ minamata color どんな色の花が咲くのか 楽しみです。

 代 案 な し に     批 評 し な い SH3D0536.jpg

朝がきもちいい 昼もきもちいい 夜もきむちいい そんな季節ですね SH3D0538.jpg 葉っぱの上でお昼寝かい それもよかでしょう

馬14頭を広大な敷地で飼う 趣味で! SH3D0530.jpg っていう ところがありました。。。

【 縁尋機妙 多逢聖因 】 良い縁がさらに良い縁を尋ねて発展していく様は誠に妙なるものがある いい人に交わっていると良い結果に結ばれる 人間はできるだけいい機会、いい場所、いい人、いい書物に 合うことを考えなければならない

先週土曜日は地元みなまたで『あばぁマルシェ』を開催しました! 今回のテーマは「オーガニック」「ナチュラル」 そして「無電気」「無ゴミ」です。 RIMG0261.jpg 11店舗が参加してくださり、思い思いのディスプレイや 作品を対面販売することでこだわりや想いを伝えていました。 RIMG0258-1.jpg 今回はアフリカン・ミュージックショーで ムビラ、カリンバ、笛を駆使した癒しのアフリカ「近藤ヒロミ」さん アフリカの大地から響くパーカッションのリズム「大西知哉」さん も参加してくださり、秋晴れのなかアスファルトの上で踊ってる方もいました! 地面が土だったらよかったね RIMG0287-1.jpg バナナの皮をつかった雑貨などのフェアトレードもあり サワイはビーズでつくった象さんを購入! RIMG0288-1.jpg みんないい感じの笑顔です!

今朝は寒くて目が覚めました。 秋が来たのですね。 秋といえば、焚き火 学生時代、「焚き火部」と称して、友人達と川原で火を囲み、 持ち寄った食材とくだらない話で楽しんだのを思い出します。 社会人になってもそのクセが抜けず、寒くなると焚き火ができる場所を 探すんですが、東京ではなかなか見つからず(関東での社会人時代) 「都会は合わんばい・・・」とつぶやいたものです。 まぁ田舎でも最近は、焚き火が禁止になってるんですけどね(笑) SH3D05290001_20110923171120.jpg 写真は「うたせ船」です。 4枚の帆を張り、風の力で漁をする昔ながらの漁船です。 今は観光うたせ船として、観光客や修学旅行生にも楽しんでもらってるそうです。 燃料と風力のハイブリッドな船ざんす。

今朝の目覚ましは、大雨洪水警報でした。サワイです。 アメニモマケズ カゼニモマケズ デス ガンバリマセウ さて、今週土曜日24日は【あばぁマルシェ】を開催します! あばぁマルシェ(市場)は、水俣の若者を中心にそれぞれ自慢の品を持ち寄った青空市場です。 今回は「オーガニック」な食材や、「ナチュラル」なものにこだわり、無電気でゴミを出さない マルシェを開催します。 RIMG0246.jpg 《日時》9月24日(土)10:00~13:00 《場所》信用金庫駐車場(M’sシティ横) 《内容》・天然酵母パン、炭火焼バウムクーヘン ・新米おにぎりとあおさ汁、マーマレード ・天の紅茶、自生乾燥ハッカ、ベンガラ ・カラダにも環境にもやさしい石鹸 ・ネロリ化粧水 ・無農薬乾燥バジル、落花生  ・みかん山はちみつ ・絹の糸紡ぎ  ・手作りこんにゃく ・アフリカの大地から響く、アフリカンミュージック and more・・・

朝おきて外をみると、雲の切れ間から虹が見えた。 きっといい事があるに違いない! 現在17時 まだいい事起きてない・・・ ・・・ これからか! 楽しみです RIMG0224-1.jpg

まだまだ暑いですね。 湿度がない分、まだありがたいですが。。 時期はずれのミニトマトが、いい感じです! SH3D0528.jpg もう少しだ がんばれー 今月24日に開催予定の「あばぁマルシェ」に出せればと思ってます。

マカダミアン から新しい芽がでてきました。 葉っぱ8枚なり! SH3D0525.jpg

平成23年度産・棚田米ヒノヒカリ 10月半ば新米発売予定 予約開始いたします! ご注文の際、お問い合わせフォームに 「新米予約」と数量をご明記ください RIMG0166.jpg 今回は集落営農組織「久木野まるごと農場」さんからの産地直送便です。 久木野まるごと農場の生産者の一人、吉井和久さん曰く 「棚田を守るためにも棚田のお米を食べてもらいたい。」 そう、棚田は食料の生産を始め、生態系の保全機能、洪水・土砂流出防止、 水資源かん養、文化資源の提供など、様々な機能をもっています。 RIMG0143.jpg 《久木野 ヒノヒカリ(玄米)》  5kg 1,950円+送料 10kg 3,900円+送料 *1個口20kgまでとさせていただきます。 RIMG0123_convert_20110829151832.jpg お米も生鮮品ですので、米びつ等で保存することをおすすめします。 常温で夏場を2~3週間、冬場を1ヶ月を目安として、ご注文ください。

長雨が続きますね、日照不足で作物の生育が悪いようです。 でも雑草の生育には関係ないみたいですけど・・・ しばらく行かないうちに、モリノハタケもすごいことになってます。 今はショウガを植えてるんですけど、どこにあるのか見えない(汗) 現在、ちょこちょこ草刈り作業をやってます。 110818_1502~01 でも先日、東海大学の片野教授のお話で、非常にタメになった言葉がありまして それは 「土はハダカを嫌う」 ということ。 土をハダカにすると、地球は風邪をひいてしまうんですね。 でも自然界にも、人間と一緒で傷を治そうとする治癒力があって そのはげた地面に草を生やそうとする、それが人間界でいう雑草だと いうことなんだそうです。 だから自然農法などでは、土に敷き草を被せて、風邪をひかないようにしてあげる つまり、自然の森と同じ状態にしてあげる。 そうすると、フカフカの元気たっぷりの土になるんだそうです。 んー そう思うと、畑の雑草もありがたや~に見えてきた!

お待たせしました!! 『フクちゃん農園の元気な野菜セット』が戻ってきたよ! P7183544_convert_20091013093809.jpg 《フクちゃん農園さんからの一言》 安全・安心それにおいしさを追求した野菜を作っています! 手作りによるぼかし肥料、植物酵素を利用した天恵緑汁・乳酸菌・米酢等、 人のカラダによいものを使用して生産しました。 草も虫も野菜も共存共栄の中で育成しますので、わんぱくであったり、 おてんばな野菜であったりと、自然本来の野菜の味をどうぞお召し上がりください。 今回のセット内容はこちら ↓ ↓ ↓ 旬の有機野菜セット  1,800円(税込み)           <内容> 長ナス        6本     オクラ         7本     キュウリ       5個     ゴーヤ        3個     ニンニク       10個     ピーマン        10個 お求めの方はコチラまで

 拝啓 残暑の候、日ごろ何かとご愛顧いただき、心から御礼申し上げます。 この度、もじょか堂は8月10日を持ちまして、養鶏業を一時休止することになりました。 日頃よりご愛顧いただいていたお客様には、大変ご迷惑をかけまして申し訳ありません。 今後も、もじょか堂は【食】と【農】で安心出来る食卓と、持続的な循環型社会の構築を 目指してまいります。 ウェブサイト『自然まるごと もじょか堂』の【もじょか堂の有精卵】だけは8月10日以降 お取り扱いできません。 他の商品につきましては、今後も引き続き、継続させていただきますので、 どうぞ宜しくお願いいたします。    もじょか堂 澤井

8月ですね。 4月に植えたマカダミアナッツの種が芽を出しました!! そりゃあ もう えれぇえ興奮 どんどん大きくなぁれ! SH3D0519_20110801183159.jpg 葉っぱギザギザしてる

んー 今年は梅雨での雨量が多かったせいか、夕立があまりありません。 これは農作物には困るなぁ・・・ 乾燥しまくりです。  よしっ 落ち葉マルチだ! SH3D0520.jpg 植わっているのは、アントシアニンたっぷり黒落花生! 楽しみです。

自分の住んでる所の歴史を、ちゃんと知ってなきゃなって思う。 その上で前に進まなきゃ、また繰り返してしまうね。 この先、30年、40年経って伝えることが出来るのは、 この町に住んでる自分達しかいないしね。 SH3D05080002.jpg

7月2日(土)の西日本新聞に先日のプリン教室が載りました! 0705175633.jpg ありがとう ひょっこりじぞうさん・・・

福島県産の「起き上がり小法師」ゲット ちゃんと起き上がってくれます(ホッ) 七転八起の精神でサワイもがんばりますばい! SH3D0020.jpg

先週までの大雨で、実家の家庭菜園は、水がはけきれず 苗がしなぁ~となってしまいました↓↓↓ でもミントは元気がいい! SH3D05070001.jpg 香りも涼しげだし、蔭で勝手に育つし、ミントティーにもできるし 相当いい奴です! 6月最後の週 がんばろう

夏空だ・・・ 110624_1607~01

“ひょっこりぷりんをつくろう”と題しまして モンブラン・フジヤの笹原さんが、家庭でおいしく出来るプリンの作り方を 教えてくれました!! 110623_1041~02 使う材料は 湯野牧場さんのエコ牛乳ともじょか堂さんの卵!です。 名パティシエに教えてもらえるなんて、なんてひょっこりしてるんだ! ってな感じで・・・ わいわい がやがや 110623_1041~01-1 公民館の調理室で、やったんですよ。 プリンを冷やしてる間、私も卵の説明をさせていただきました! 以前から卵を愛用していただいてる方もいて、サワイカンゲキ! 110623_1048~01-1 さてお味は・・・ うほっーー なめらか~~ しかも コクがあるのにさっぱりしてる! 美味しいこと限りなしです。 じつは今度の土曜日6/25に 水俣市の図書館で開催される ひょっこりマーケットで販売するそうです! 是非ゲットして美味しいプリンを食べてみてください 当日は今、話題の映画ミツバチの羽音と地球の回転も上映されます。 チケットは当日券もあるので、この機会に是非、足を運んでみてください。

6/18日(土)に熊本市の鳥井原公園で開催される 四つ角マーケットに参加します。 当日は大雨でない限り、決行するそうです。 雨が 降ろうが 降りまいが 楽しきことに 違いなしっ!

雨がざぁざぁ言って 雷もごろごろわめいて しぶきがふぁんふぁん飛んで 風もごうごう鳴って 川がどどどどと動いてます。 それは濁流となり・・・ 濁流はなにもかもを飲み込んで 冷蔵庫も飲み込んで カラーテレビも飲み込んで クルマと洗濯機も飲み込んで ビルもコンクリートも飲み込んで 放射能も風評も飲み込んで 嫉妬もねたみも飲み込んで しまえばいいのに。

今日から6月ですね。 コチラ九州では、先週末の台風を過ぎ、今週は少し晴れ間がでるみたいです。 今朝、自宅に植えてる「黒落花生」が芽を出しました! 楽しみ 楽しみ 「種を植えたら芽が出る環境にいる」  それだけで、幸せですね。 SH3D0501.jpg 最近、私の目指しているのは、半農半断捨離の暮らし方です。 「 シンプルに ていねいに 本当に必要なものだけで 生きていく 」 そんな生活をもっと意識的にやっていきたいと思います。 それが、健康にも環境にも精神的にもグッドな暮らし だと思うのですが、いかがですか?

      お い し い  卵 か け ご 飯 に  出 会 い ま し た。     な ん だ か     幸 せ な 気 持 ち に     な り ま し た。 image003.jpg もじょか堂の有精卵

「もう梅雨入りだってさ」 「うん バラは散ってもきれいだね」 「そうだよねー」 SH3D0500-1.jpg わぁ!いたち工房さん またまた素晴らしかスタンプありがとうございます! スタンプコレクションがまた増えた!

問題 これなーんでしょ? SH3D04920001.jpg 正解は卵の容器です! もじょか堂の卵を入れる容器は、おなじみ新聞バッグか、 この古紙から再利用してできるハードケースに入れて販売しています。 卵はこのケースに入れたまま冷蔵庫に入れていただくと、匂いが移らず保てる優れものです。 ずーっと見てると、ガチャピンに見えてきたのは私だけでしょうか。。。 SH3D0494.jpg

ムギです。 なんか たくましいです。 力強いですね。  命を感じます。 もじょか堂の鶏糞堆肥で循環してます。 SH3D04910002.jpg

ウコッケイの雛 もじょかです! 110516_1534~01-1

こんにちは サワイです。 GW明けの月曜日、疲れたカラダに癒しの灯りを こちら、水俣駅構内に併設されている【リグラス工房 びんの風】さんで つくられた、“たまごの殻でつくったランプ”です。 110507_1510~01 なんてことでしょ~ (ビフォーアフター調) 匠は、たまごの殻に穴をあけて、中に電球を入れています。 タマゴにあけた小さな穴から灯りが飛び出し、 ビンの凹凸がその灯りを柔らかくしてくれます。 いい感じです! サワイも挑戦しまっす!

GWの予定は決まりましたか? 決まってない方は是非、こちらへどうぞ!! 2011.5.5 半農半アート空間 「みなまたマーケット」を開催します!! 自分達にできることで、東北、関東を応援しようということで、 水俣の若者を中心に、地元でとれた野菜や果物、加工品、お茶、卵などの販売や 音楽・書などで、自分たちの想いを表現します。 日時 5月5日(木) 9時~17時 場所 福田農場 問い合わせ あばぁこんね(福田)63-3900       Mail : avaconne@hotmail.co.jp RIMG0290.jpg

熊本市の高平にある「農畜産物市場 you+you」さんにて もじょか堂の有精卵をおかせてもらえることになりました。 お近くにお寄りの際は是非、行ってみてくださいな。 110426_1249~01

こんにちは サワイです。 水俣のスィーツ店「モンブラン・フジヤ」さんでは、もじょか堂の卵を使っていただいています。 店内は沢山の種類のケーキ、チョコレート、クッキーなどなど、女性にはたまらないスィーツが かわいくディスプレイされています! その中の逸品『みなまたチーズ』! こちらの商品を購入すると、売上の5%を義援金として寄付する仕組みになっているそう!! すばらしいかっ そんな素晴らしかこと、もじょか堂もぜひ乗っからなければっ 数日後・・・ 置いていただきましたよ♪ しかもレジ台~ 特等席~ 『もじょか堂の有精卵』(6ヶ入り)でございますっ! もちろん5%寄付対応の商品です。 110413_0951~01 ぜひぜひ、お買い求めくださいませ。

おはようございます。 本日は晴天なり! 雲ひとつない青空、初春の朝の少し冷えた空気 息を吸うと肺の中が冷たくなって、カラダ全体が浄化されていきそう いい気持ちです。 SH3D0484.jpg 土日のイベントは両日ともにたくさんの人にきていただき、 本当にありがとうございました。 震災後、初のイベントだったので、お客さんが来てくれるか心配でしたけど、 チャリティーイベントということもあって、たくさんの方に 足を運んでいただきました。 売上の一部は、義援金として寄付させていただきます。 ほんとにほんとに感謝、感謝です。

4月2日(土) 四つ角マーケット 5557.jpg 5651.jpg

東北・関東大震災 あばぁマルシェ「東北がんばれ!」 日時:4月3日(日) 10:00-16:00(雨天時は屋内にて開催) 場所:福田農場  (〒867-0000 熊本県水俣市陳内2525) P1131106.jpg 「被災した人々に何かしたい!」というたくさんの方々の企画・提案で実施する、 義援金を目的としたチャリティフリーマーケットです。 いただいた出店料は、全額、水俣市が被災者を受け入れる資金に利用していただくよう 用途を限定し市長に直接寄付します。このような時だからこそ、一人でも多くの方に 「あばぁこんね=(じゃぁ。おいでよ!)」と言いたいと思います。 不要品、手作り品、歌、アート他何でも出来ることを出し合う。 お客でチャリティーマーケットを盛り上げる。 口コミで広める、当日お手伝いする等々、参加の方法はあなた次第です。 普段は子育てやお仕事で手一杯だけど、この日だけ少しの時間・思いを被災地のために 分け合いませんか? 午前・午後のみの参加もOKです! 大事なのは思いを行動にうつして、つながりあうことだと思います。 多くの御参加をお待ちしています! 出店ご希望の方は31日(木)までにお申し込み下さい。 〈企画予定〉 ・「水俣・芦北」自慢の商品他、 ・あばぁセット、 ・岩手の南部せんべい ・東北りんごジュースを販売予定


【お問い合わせ先】 あばぁこんね  天野 amanon@io.ocn.ne.jp

110328_1733~01

満開!芝桜 110325_1704~02 110325_1704~01 必ず春は来る

21日にさくらの開花宣言したそうですね!? 今日知りました・・・ いつの間に・・・ そしてサワイも昨日で32歳・・・ いつの間に・・・ 年齢なんて単なる記号だ ということで・・・お知らせです 今週の26日(土)、27日(日)にTKUテレビ熊本で開催される 東日本大震災・復興応援イベント 『がんばろう!日本』~今、私達にできること 熊本の想いを被災地へ~ にもじょか堂も出店させていただきます。 みなさまのお越しをお待ちしております。

prayforjapan_300_250_motion.gif

たまごの花が咲きました。 110316_0832~01 もじょか堂の初生卵 一花 250円なり

地震で被災された方にお見舞い申し上げます。 今、自分に何が出来るだろうと考えています。 様々な情報が錯綜し、何が一番効果的なのか、いつどう行動するのがいいのか 色々考えて、結局何も行動できない自分が情けなくなります。 東京に住んでる甥っ子は、テレビの悲惨な映像に「怖いから消して」と言うそうです。 計画停電で薄暗い部屋の中で、仕事に行くはずの親も家にいて、 子供が何も感じないはずはありません。 大人でさえ、こんなに胸の詰まる思いをしてるんだから、感受性豊かな子供達には たまらない状況でしょう。 そこで、今すぐ私でもできることを、一つだけ見つけました。 それは『私たち大人は「希望」を持って、笑顔でいること』 それが子供の不安を少しでもなくし、この先の生きる活力を持ってもらうことに繋がると思います。 映画「ライフ・イズ・ビューティフル」のグイドを見習わなきゃですね。 2007.4.15 032

今度の日曜日3月13日は 「水俣のエコが大集合!  さすがみなまた!eco自慢フェスタ」に出品します! 場:もやい館3階 時:10時~15時 といっても、自分は出れないのですが。。。 あばぁのメンバー お世話になります。

とうとう あと2日で九州新幹線全線開業!ですね。 新水俣駅前では12日の開業日イベントが開催されます。 その目玉は! なんといっても・・・ 8mの新幹線型のロールケーキ!! いやぁ 乗りたいっす 食べたいっす そのロールケーキには、もじょか堂の有精卵を使用していただいております! 振る舞いで配るそうなので、みなさんじゃんじゃん来てくださいな! 振る舞いはロールケーキだけでは、ありませんぜよ。 ガラカブのみそ汁や、もじょか堂の有精卵も!? 110310_0943~01 みーんなで盛り上がりましょ!

朝はめっきり寒く、お昼はぽっかぽかでした。 東京は雪!? みぞれ!? みなさま ご自愛ください。。。 花粉症には、稲ワラ菌が効くとのこと みなさま 稲ワラをさわってください。。。 “ファーマーズマーケットでこぽん”のご様子 110307_1401~01 ●6個入り(ハードケース)300円

ご報告があります。 各メディアで取り上げていただき、大好評だった ガンカゼウニがなんと・・・ 現在、壊滅的な状態です!!(恐) 本当です。。。 原因は恐らく、この冬の寒波。 海水温の上昇で繁殖してきたガンカゼだけに、 この寒さは大打撃だったのでしょう。 ご注文いただいていた方、またこれから注文しようとしていた方々 本当に申し訳ありません。 ガンカゼの『生雲丹』『塩雲丹』の出荷は当分、先になりそうです。 もちろん、また出荷できるようになったら、ご報告させていただきます。 それまで、気長にお待ちくださいませ。

芦北のファーマーズマーケット「でこぽん」にて 【もじょか堂の有精卵】がお買い上げいただけるようになりました!  ● 5個入り(新聞バッグ入り)  250円  ●10個入り(ハードケース入り) 500円 110221_1809~01

今週に入り、ようやく温かくなってきましたね。 こちらでは、道端に菜の花も咲いていますよ! 春を感じますね♪ 春を感じるといえば、我がニワトリさんも産卵モード入ってきましたよ! 110221_1718~01 昨日産んだ卵でひときわ大きかったのがコチラ↓↓ 110224_0831~01 その重さ なんと120g!! 超ビッグなエッグです!! 通常の卵の2倍の重さ!! さて・・・ 中身は・・・ 110224_0833~01 黄身が2つーー!! 双子ちゃんでしたー しかも 普通の大きさの黄身ですねー びっくりでしたー

私たち「もじょか堂」は水俣の大自然の中で「これって、かわいいでしょ?」と、ついつい自慢したくなる愛情たっぷりかけてつくった旬の食材をお届けしています。卵、野菜などすべて水俣の自然に包まれ育った、エコで健康な食材ばかりです。もっともっと安心して食べられるものを身近に、健康で豊かな生活を提供していきたい。もじょか堂は、地元水俣を中心に安心でおいしい食品、環境にやさしい商品を消費者に広く届けていきます。