もじょか堂〜熊本の水俣から安心・安全、環境にもやさしい商品をお届けしています〜

food news ~新商品・定期便ニュース~

水俣の大自然で育った新鮮な野菜や果物たちを、もじょか堂スタッフが毎週セレクトしてお届けする「もじょかお野菜定期便」。
その週の新商品やお野菜のラインナップ、たまーに入るおすそわけ品などをご紹介します!

「2012年9月」のニュース

百姓塾(自然栽培講習会)のご案内 農薬をかけない、肥料もやらない野菜づくりに興味はありませんか? 興味はあるけど野菜を作ったことないという方、やっているけどうまくいかないという方、 家庭菜園レベルから専業農家の方まで、思いがあればどなたでも参加できます。 どうぞ奮ってご参加ください! ◎日時:2012年9月29日(土) 9:00~12:30 ◎場所:おれんじ館にて座学後、畑(もじょか堂農地)に移動 ◎講師:馬場照昭氏 (百姓、天草育組代表) ◎講習料:500円(資料代、材料代) ◎持ってくる物:筆記用具、ノート 今回の講習会は、全2回シリーズの第1回目で、土、種、草、水、環境、食、植物、農薬、等の話をします。 2回目は、1回目に見た土がどう変化するのかを感じることができます。 *2回目は3月上旬を予定しています。 babasan (1) <講師プロフィール> 馬場 照昭 ブログ<へんなおじさん> http://ameblo.jp/nanda-kanda-oioi/ 1959年天草生まれ。以降、ほぼ天草で生育中の百姓。 牛飼いでの農業を行うも 無肥料・無農薬栽培の農産物の大事さに気づき 野菜作りへ転換して5年目。 ボロボロになりながらも、夢は広がるへんな百姓。 牛糞堆肥と菌による野菜作りで、農薬も化学肥料も使ってないから美味いとのほほんと思っていた5年前。 自分で作ったタマネギさんが不味いこと、不味いこと! 何で???? それから、美味しいのは当たり前、安全をも求めた 農産物作り、土作りへ。 現在、栽培技術普及、食育活動を各地でおこなう。

台風一過 こちらは大きな被害がなく、過ごせています。 湿気も少なくなり、だんだん過ごしやすくなってきました。 彼岸花も咲いてきましたよ。 ウコッケイくんたちは外で元気に遊んでます! DSC_0651.jpg そして、またまた新しい家族の誕生! DSC_0700.jpg ウコッケイ王国も夢じゃない!

こんにちは サワイです。 先週土曜日に熊本の島田美術館ギャラリーでおこなわれていた繋がる熊本のつくり人」  に行ってきました。 お目当てはmojocaさんとnillさん。 mojocaさんは、わかるでしょ。 名前がすばらしい!!!!!!!よね 由来もかわいいから来てるとの事。 作品みればわかります、これはモジョカです! 名刺交換させていただきましたよ。ありがとうございます。 そして、革のmojocaロゴ入りキーホルダーをゲット。 名刺入れや財布もかなりカッコいいです。 コレクションしたい。 コラボしたい。 そしてnillさん 2人組のユニットで、建築現場からでた端材を材料に、すごいおしゃれな家具からバッグ、キーホルダーまで つくってる方です。 ワァオな作品です。 しかもそのお一人、村上さんは水俣在住でした!! そりゃ繋がりたいに決まってるし。 大きな大きな楽しみができた週末でした。 出会いに感謝!

9月に入りましたね。 朝夕だけでも涼しくなって、ありがたや~ でもイノシシたちの動きも活発になってきた。 気をつけなければ・・・ モリノハタケではこんな姿が!? この小さな草に5匹も虫がいる。 わかるかな?  兄弟でしょうね RIMG0019.jpg 多様な虫がいることが健全な証拠

もじょか堂の日記帳「mojoca blog」

水俣の大自然の中で起きた、面白いこと、困ったこと、何でも紹介していきます!

もじょか堂の新鮮有機野菜

もじょか堂の、地元水俣の大自然の中で育った健康で安全な様々な旬のお野菜を全国のみなさまにお届けいたしております!!

もじょか堂のおいしいお茶

豊かな自然に囲まれる水俣市の山間部でお茶のマイスターがつくる農業や化学肥料を一切使わない美味しく安全なお茶です!!


私たち「もじょか堂」は水俣の大自然の中で「これって、かわいいでしょ?」と、ついつい自慢したくなる愛情たっぷりかけてつくった旬の食材をお届けしています。卵、野菜などすべて水俣の自然に包まれ育った、エコで健康な食材ばかりです。もっともっと安心して食べられるものを身近に、健康で豊かな生活を提供していきたい。もじょか堂は、地元水俣を中心に安心でおいしい食品、環境にやさしい商品を消費者に広く届けていきます。