もじょか堂〜熊本の水俣から安心・安全、環境にもやさしい商品をお届けしています〜

food news ~新商品・定期便ニュース~

水俣の大自然で育った新鮮な野菜や果物たちを、もじょか堂スタッフが毎週セレクトしてお届けする「もじょかお野菜定期便」。
その週の新商品やお野菜のラインナップ、たまーに入るおすそわけ品などをご紹介します!

「2012年2月」のニュース

九州はぽかぽか陽気で気持ちいい日だったね。 でも関東は大変な大雪。。。 今年の冬はどうもいつもと違うね なにやら、北極の氷が解けたことが要因の一つでもあるみたいよ。。 地球温暖化、異常気象、地殻変動 etc・・・ 色んなことが言われるけど、歴史を見るとそれも今に限ったことではないでしょうよ。 人間の争いの原因は結局、食料とエネルギーの奪い合い。 (一部では、宗教観の争いがあるけどね・・・) 冷害・水害・干ばつなどの悪天候や害虫の異常発生、火山噴火などでの凶作の連続が 飢きんや戦争につながっているもんね。 今も昔も自然にはかなわない。 それは、みんなわかってるはずなのにね・・・ でも情けないのは、自分で自分の首を絞めている人間の愚かさよ 原子力より原始力よ・・・ と、この子達がつぶやいてます。↓ DSC_0247.jpg

昨日、「ファーマースマーケット@UNU」やってきました! もうほんとに沢山の方に来ていただいて、感謝感謝です。 ありがとうございました。 久しぶりの再会もあったり、新しい出会いもあったりで 人と人がつながって生まれる感動はひとしおです。。 震災で再認識された絆の大切さですが、僕らも水俣だからこんなに繋がれてるのかもしれない 想いが共有できるのかもしれない。 だから、昔も今もこれからも全部ひっくるめて 好きです とても  みなまた RIMG0714.jpg これからも「おいしい水俣」をもっともっと発信していくぞ!

いよいよ2日後に迫ってきました『Farmer's Market @ UNU』 ファーマーズマーケットのHPにも『◎今週のオススメ情報』として 載せてもらってます!! ↓ ↓ ↓ Farmer's Market @ UNU みなさ~ん  あばぁ こんね!! DSC_0183.jpg

幸福になりたいのだったら、人を喜ばすことを勉強したまえ [M・プリオール] 僕は幸福になろう DSC_0235.jpg    <ミカン山から見た茂道>

リグラス工房“びんの風”さんより、 ガラスびんをペッちゃんこにしたオブジェをお借りしました。 形を変えて、用途が広がる おもしろい! そして見た目ももじょか! これは、表参道マルシェの試食用プレートとして使用させていただきます。。 DSC_0188.jpg ありがとうございます。大切に使わせていただきますね。

表参道のファーマーズマーケットに参加します! 【あばぁこんね】が、来たる2月26日、1日だけ東京に出没します! あばぁこんねって? あばぁこんねとは、「じゃあ、おいでよ!」という意味の水俣の方言。 水俣の元気(生活)を自分たちが知り・感動し・それを内外に伝えてゆきたい と思っている人々が集って、マルシェ(青空市場)などを企画・実施している集団です。 自分たちがこの地で楽しむことで多くの人に 「水俣に行きたい(生きたい)」と思ってもらいたい。 また水俣の近辺に潜む色んな点と点を線で結び、 いずれ面を描いてゆきたいと考えて、日々走り回っています。 機動力は人一倍あります。 そんなあばぁこんねが、水俣・芦北の産品を持って東京のマルシェに進出です! ― ファーマーズマーケット@青山・国連大学前 ― ●とき   2月26日(日) 10:00 ~ 16:00 ●ところ  青山・国連大学前 詳細はコチラ → http://www.farmersmarkets.jp/ 【販売品目一例】 ・はんのうれんの無農薬柑橘(甘夏・しらぬい) ・天の製茶園の無農薬茶(小分けタイプ) ・愛林館の香り米 ・福田農場のでこぽんす ・ガイアみなまたのマーマレード  などなど・・・ また同日、隣の建物では環境セミナーが行われ、そこにもちょっとだけ参加します。 ― 水俣病の教訓を次世代に伝えるセミナー ― ●とき   2月26日(日) 13:00 ~ 16:30 ●ところ  東京ウイメンズプラザホール 詳細はコチラ → http://mizumidori.jp/minamata/ 水俣の「いま」を、生の「色」を、私たちの「想い」を伝えられたらと思います。 皆さんこの機会に、是非とも足をお運びください。 色々お話しましょう!商品は見るだけならタダです!!

2/26 東京にて下記のプログラムに参加します。 お近くの方は ぜひお立ち寄りください。 新しい文明開化です。 ◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    水俣病の教訓を次世代に伝えるセミナー    ~水俣病の経験を超えて・若い世代の挑戦~ ...    ○ 日 時:平成24年2月26日(日)13:00~16:30    ○ 会 場:東京ウィメンズプラザホール(東京都渋谷区神宮前5-53-67)    ○ 主 催:環境省    詳細:http://mizumidori.jp/minamata/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆ 水俣病は昭和31年に公式確認されてから50年以上が過ぎましたが、 水俣病問題は今なお大きな課題となっています。 こうした中、発生地の水俣市や新潟県では、この負の経験を語り継ぎ、 命や自然、環境と向き合って、街づくり・地域起こしを進める、 新たな試みが広がっています。 水俣市は、もやい直しから、環境モデル都市として再生の道のりを歩んでいます。 そして、水俣・新潟それぞれに、これからの地域を支え、作っていく若者たちが、 水俣病を自らの問題として受け止めながら、新しい動きをつくっています。 これまでの道のりを学ぶとともに、若い世代の活動を伝えることで、 水俣及び新潟の魅力を再発見してもらう機会としたいと思います。 ■プログラム 13:00~ 開催主旨説明  水俣病を取り巻く現状について  環境省 特殊疾病対策室長 桐生康生 13:15~ 体験談、伝えたいこと 水俣・新潟の語り部    水俣:杉本 肇氏・新潟:山田サチ子氏 14:15~ もやい直しから「環境モデル都市」づくりへ  吉井 正澄氏(元・水俣市長) 15:45~(休憩) 15:00~ 水俣の挑戦「あばぁこんね」  福田浩樹氏・高倉草児氏・澤井健太郎氏・井上章久氏 15:30~ 新潟の挑戦「阿賀野川え~とこだプロジェクト」  山口 庫幸氏・こっこ(紙芝居) 16:00~ みなまた環境大学カリキュラム提案賞の創設について  JNC株式会社 16:15~ まとめ 環境省 ★参加申込------------------------------------------------------------ ■webよりお申込みください。     http://mizumidori.jp/minamata/ ★お問合せ------------------------------------------------------------ (財)水と緑の惑星保全機構 TEL:03-5468-8405  FAX:03-5468-8406 担当:島田・二重作  URL : http://mizumidori.jp/minamata/ E-mail : minamata2012@mizumidori.jp

芽キャベツでけたーー! DSC_0180.jpg 実験用に少ししか作ってないので、お客様ごめんなさい。 美味しかったら、来年お届けできるように作りますね。 先日のブログのウッコッケイのヒナ        2/8現在 9羽! 着々と王国に近づいてる・・・

実家にいるウッコッケイが雛を孵しました! 初めてです。すごか~ 奥にいるの見えますか? 120206_1054~01 よくみると、羽の中から顔を出してる子もいた! 120206_1054~01-1 もじょか~~ 現在、ヒナは3羽確認してますが、まだ卵は十数個あるようです! なんとまぁ! それじゃあ ウッコッケイ王国になってまうやろ~ でもこの一番寒い時期によくがんばったね。

細い路地 地元でも入ったことない道は新鮮。 昔ながらの水路があらわれ 水を身近に感じる暮らしが、そこにはありました。 フタをせず、寄り添うように生きれば 意識は必然と明鏡止水。 上流も下流もない みんなの暮らし DSC_0159_20120203180008.jpg

もじょか堂の日記帳「mojoca blog」

水俣の大自然の中で起きた、面白いこと、困ったこと、何でも紹介していきます!

もじょか堂の新鮮有機野菜

もじょか堂の、地元水俣の大自然の中で育った健康で安全な様々な旬のお野菜を全国のみなさまにお届けいたしております!!

もじょか堂のおいしいお茶

豊かな自然に囲まれる水俣市の山間部でお茶のマイスターがつくる農業や化学肥料を一切使わない美味しく安全なお茶です!!


私たち「もじょか堂」は水俣の大自然の中で「これって、かわいいでしょ?」と、ついつい自慢したくなる愛情たっぷりかけてつくった旬の食材をお届けしています。卵、野菜などすべて水俣の自然に包まれ育った、エコで健康な食材ばかりです。もっともっと安心して食べられるものを身近に、健康で豊かな生活を提供していきたい。もじょか堂は、地元水俣を中心に安心でおいしい食品、環境にやさしい商品を消費者に広く届けていきます。